16期同期会開催レポート

16期同期会が11月18日(土)に開かれました。評議員の小豆澤さんがレポート。
※画像ライブラリは一部を除いて1月10日までの限定公開です。

高16期 同期会開催
2017年11月18日(土)の午後に、87名の元気な高齢者たちが新宿プリンスホテルに集合し、旧交を温めた。開会に先だって、2年前の古希記念同期会以降、先に人生を卒業した同期生の冥福を祈って黙祷、その後、校歌斉唱、藤井同期会幹事長の開会挨拶、三浦幹事の乾杯に続いて懇談に移った。
会の半ばには、3年A組が飛び入りで、合唱コンクールで2位を獲得した歌声を披露。また、1年時のクラス毎に集合して写真撮影を実施、卒業時のクラス毎に実施されているクラス会を補完する試みとして好評であった。
今回はメインイベントとして、参加費100円のトーナメント方式じゃんけん大会を実施した。結果はG組の池上さんが7連続勝ち抜けて優勝、賞金?の百円玉87枚は、母校同窓会へ寄付するとのことで、同窓会理事長でもある藤井幹事長に手渡された。
会の結びは応援歌「豊多摩の健児我等」斉唱、山本幹事が閉会の辞で再会を誓って散会した。
その後は2箇所の会場に分かれて二次会、三次会へ。古希を過ぎても意気盛んな仲間たち、若返った心地の1日であった。

出席者(旧姓)
[A組] (M)石原、武田、田中、横田、(F)内田、島田、杉山、西田、堀内、松本、八角、[B組] (M)秋田、宇田川、樫山、阪本、渡會、(F)蔵多、佐々木(紅)、佐々木(隆)、関、津田、[C組] (M)石井、植村、川井、末次、当山、中島、羽鳥、吉田、澤山、(F)新井、五十嵐、植田、神尾、杉山、竹島、三浦、[D組] (M)泉、大原、斎藤、高橋、内藤、中川、永塚、藤井、松本、谷津、横山、(F)梅島、大沢、島田、鷹見、野村、山嶺、[E組] (M)押尾、大日方、角、中村、成田、森川、(F)立石、塚田、林田、広瀬、[F組] (M)小豆澤、高木、中村、深田、(F)奥村、門前、仙仁、辻(由)、徳永、[G組] (M)小島、高部、竹部、西尾、舟津、宮原、村本、柳川、山口、山本、(F)池上、井上、辻(幸)、宮本

秋の叙勲 高16期会員受章のお知らせ

秋の叙勲で高16期樫山宏さんが(ラグビー部OB)が旭日双光章を叙勲されました。

新聞報道等によると、樫山さんは元長野県公安委員長として、政府から、それぞれの分野で顕著な功績を挙げた人を讃える旭日双光賞を叙勲されました。
佐久市の樫山工業株式会社の代表取締役でもあられ、半導体製造プロセスなどに代表されるクリーン化のニーズに応える真空気の提供、スキービジネス事業、ワイナリー事業などを展開されています。

樫山さん、おめでとうございます。

この情報は、いち早くラグビー部OB会からご連絡をいただきました。ありがとうございました。

高16期同期会が開かれました

高16期同期の「古希の会」が9月26日(土)新宿プリンスホテルで開催されました。

当日は、110名が参加予定でしたが、体調不良などによる欠席者がいた一方で当日急遽出席した人もいて、最終的には102名の参加者が旧交を温めました。
会の次第は、物故者への黙祷、ピアノ伴奏による校歌斉唱、開会挨拶の後に懇談に移り、宴半ばにはF組女子による踊りの披露があり花を添えてくれました。
A組による「高校三年生」の替え歌斉唱などの余興が続き盛り上がりました。
舟木和夫が「高校三年生」を歌った時に我々が丁度高校三年生であったのでこの歌は16期生の心の歌になっています。
最後に豊多摩の健児の応援歌で締め閉会挨拶となりました。、

喜寿を待たず、健康年齢を維持できている2~3年後の再会を約束して閉会。

その後も、名残りつきない参加者の大部分がクラス毎or合同クラス会で二次会会場に分かれ、一部は三次会に時間を忘れて昔話、孫話、病気自慢で話は尽きず楽しい一時を過ごしました。

(レポート 高16期 藤井・小豆澤)

藤井さん、小豆澤さん、楽しそうな雰囲気ですね。
心の歌があるのはとてもステキです。次回の再会が楽しみだと思います。(高36期嶋林)

高16期古希の会開催のお知らせ

高16期が同期会を開催します。

高16期の皆様へ、同期会の古希の会を下記にて開催いたします。現在110人強の参加者が見込まれております。

☆日時  9月26日(土)
☆場所  新宿プリンスホテル 電話03-3205-1111
☆会費  7,000円

参加をご検討の方は事務局までお問い合わせください。

幹事代表 藤井・小豆澤(高16期)