高66期同期会開催レポート!

高66期第1回同期会が2016年3月26日に吉祥寺で開催されました。会報70号にて「ホームカミングデー」として母校で第1回同期会を開催する計画を立てていましたが、母校開催が難しくなったため、別会場での開催となりました。変更があったにも関わらず、同窓会からの呼びかけと評議員のネットワークとSNSの力によって、大勢の参加がありました。卒業時の担任の先生も3名ご出席くださり、とても良い同期会になったようです。

以下は66期江藤さんからの報告です。


おかげさまで同窓会を開催することができました。
75名集まりました。当日はとても盛り上がり多くの66期生から「企画してくれてありがとう。」と言ってもらいました。同窓会の皆さまのご協力があったからこそ、このような楽しい時間を高校時代の友達と過ごすことができたので大変感謝しております。ありがとうございました。

(評議員 江藤)


画像も66期からご提供いただきました。このようなハタチ記念の同期会開催を同窓会はこれからも継続して応援していきます。次は高67期です。(事務局)

h66th_160326_02

h66th_160326_03

h66th_160326_04

【66期の方への緊急なお知らせ】同期会開催時間変更

高66期の会員の皆様には、第1回同期会の通知ハガキをお送りしていますが、開始時間を15時から14時に、終了時間も16時30分に訂正します。参加ご予定の方ご注意ください。高66期の方はSNSで拡散お願いします。
参加表明は23日まで受け付けています。※受付は終了しました。
※宛先不明でハガキが戻ってきている方がいます。ハガキが届いていない方は事務局までお問合せください。(事務局)

高66期第1回同期会開催についてのお知らせ

高66期の皆さんへお知らせです。

2年前の高66期卒業式の予行の日に卒業2年後に会いましょうと呼びかけました。 昨年9月発行の同窓会報にもホームカミングデーの案内の手紙を同封しました。
しかし、同窓会事務局の不手際があり、連絡不十分であったことと、学校のセキュリティ上の理由により校舎内の使用許可がいただけなくなりました。
従いまして「ホームカミングデー」としての同期会は開催いたしません。

しかし高66期評議員が集まり、 話し合いをした結果、吉祥寺において3月26日(土)15:00から予定通り、第1回同期会を実施することとなりました。
今回は会場へ直接集まる形式です。 ぜひお誘い合わせの上、 ご参加くださるようお願いいたします。

なお、高66期の皆さんには3月1日付でハガキを郵送しました。会場についてはハガキに記載したQRコードを読み取っていただき、出席できる方はそこで表明していただくことになっています。
QRコードが読み込めない場合は同窓会へお問い合わせをお願いします。

jimu@toyotama.org

このたびは、同窓会事務局の不手際と連絡不十分により、高66期の皆さんと母校にご迷惑をおかけしました。深くお詫び申し上げます。

第1回理事会が開かれました

4月25日(土)母校にて第1回理事会が開かれました。
昨年度第2回評議員会で提示した平成26年度決算と平成27年度予算補正について承認しましたので、5月23日に開かれる今年度第1回評議員会にて提示し、ご承認をいただく予定です。
また、新規事業として平成28年3月に開催予定の高66期ホームカミングデーについても内容を詰めているとの報告がありました。
高66期の皆さんへは9月に発行される会報にて詳細をお伝えします。

高66期同窓会へ入会

高66期の皆さんが同窓会に入会しました。

2014年3月8日(金)に、母校体育館にて卒業式の予行演習が行われ、その最後に理事長・事務局長が出席し高66期の同窓会入会式が行われました。

271名の生徒が入会、同時にクラスから1名ずつ評議員が選出されました。