高30期会員銀座・和光で展覧会

高30期の陶芸家望月集さんが本日より東京銀座の和光ホールで展覧会に作品を出品します。

藍・金・赤の宴ー深化する陶ー
2016年6月17日(金)~26日(日)銀座和光本館6階 和光ホール
東京都中央区銀座4-5-11 03-3562-2111 http://www.wako.co.jp/exhibitions/502

望月さんは日本工芸会正会員。
今回の展覧会は「現代陶芸の中核として各地で活躍する陶芸家3名による」ものだそうです。
この展覧会のために特別に制作したぐい吞みセットが販売されるとのこと。

出品作家3名によるギャラリートークが18日・25日(土)14:00から開かれる予定。

wako1606
望月さんの作品は「赤」。

高30期会員陶芸個展のお知らせ

高30期の陶芸家、望月さんの個展のお知らせです。

mochi1511

望月 集 陶展「小皿を楽しむ」
2015年11月10日(火)~21日(土)月曜日休
gallery&cafe 赤坂ジャローナ http://www.jalona.jp/
港区赤坂2-6-22 デュオ・スカーラ赤坂Ⅱ B-102

個展は55回目とのこと。
今回の作品展は小皿を中心とした趣のあるものです。

31期会員陶芸作品展示のお知らせ

31期の望月さんの陶芸作品が「日本工芸会賞」を受賞されました。

望月集氏「蓮文長角皿」日本工芸会賞受賞作

31期の望月さんからのお知らせです。
日本工芸会正会員による「第38回 伝統工芸陶芸部会展」が開かれます。
望月さんはこの会で作品「蓮文長角皿」が「日本工芸会賞」を受賞されたとのこと。
同作品は下記の日程で展示されます。

* 会期 2010年5月26日(水)~31日(月) 10:00~19:00(最終日のみ17:00迄)
* 会場 日本橋三越本店 新館7階ギャラリー
* 入場料 無料

日本工芸会