2018年の年頭ご挨拶 - 理事長

豊多摩同窓会会員の皆様、明けましておめでとうございます。
本年もご家族の皆様と健やかに新年を迎えられた事とお慶び申し上げます。

*昨年を振り返りますと政治、経済の面では色々な事がありましたが スポーツ、社会文化面では明るい嬉しいニュースが多かった気がします。

藤井聡太四段(14歳)が加藤一二三九段とのデビュー戦以来の29連勝の新記録。
稀勢の里が三代目若乃花以来の19年ぶりの日本人横綱。
早稲田実業高校の清宮選手の通算111本の本塁打新記録。
陸上100メートルでは桐生祥秀選手が日本人初の9秒台の9.98の日本新記録。
上野動物園のパンダが誕生し、シャンシャン見物で予約殺到。

 
*昨年の同窓会3大イベントを報告いたします。
1、記念祭(9/9,10)
会員の著作物紹介、各期のアルバム展示の他創部20周年を迎えた吹奏楽部OB会「むしの会」の展示と演奏が行われ約300人の会員、現役生、中学生、保護者の来場がありました。
2、総会(10/22)
台風の影響か強風と大雨にも拘らず高20期、27期、37期の同期会同時開催もあり160余姪の参加を得られました。後援は鉄道史家山田敏明氏(20期)の「鉄道遺産が語る」でした。
3、校歌祭(10/1)
荒川区のサンパール荒川で開催されました。初めての会場で杉並区からは遠かったこともあり、参加者が少ないかと心配しましたが、予想を超える77名の参加者がありました。「校歌を歌う」の魅力の力強さに驚かされました。今年は杉並公会堂で開催します。

*奨学制度と終身会費について述べたいと思います。

奨学制度・・数年前より検討されれきました奨学制度が貸与型奨学金から新しく給付型奨学金を導入しました。3年生を対象に進学準備費用の補助として一人15万円を給付。かねてより寄付預り金の60万円から出費致しました。
今年度以降の財源を調達するため奨学募金活動を始めました。9月上旬上旬の会報にて募金のお願いをしました処、11月末時点で300万円を超える浄財をお寄せ頂きました。これも一重に会員皆様の母校愛の賜物と感謝申し上げます。

終身会費・・終身会費はここ数十年5千円と固定されてきました。途中何度か学校側に会費値上げを提案させて頂きましたが日の目を見ることが出来ませんでした。その為一般寄付を皆様にお願いして同窓会の運営をしてまいりましたが、ここ数十年間の数回の郵便料金値上げ等諸般の値上げで運営が厳しく再度学校側に申し入れを行いました処、4月からの新3年生より8千円に値上げを受け入れて頂く目途が立ちました。それでもなお同窓会運営費の過半は皆様からの寄付で成り立っておりますので、どうぞこれからも奨学募金と一般寄付にご理解を賜りたくお願い申し上げます。我々役員一同も母校と同窓会の発展に寄与して行きたいと存じます。

最後に会員皆様の今年一年のご多幸とご健勝を祈念申し上げます。

豊多摩同窓会 理事長 藤井 研一

吹奏楽部「ソロの調べ」演奏会のお知らせ

※開演時間が早くなりました。ご注意を!

母校吹奏楽部の部員一人ひとりがおくる「独奏」のコンサート「ソロの調べ」が12月27日に開催されます。独奏がメインですが、アンサンブルもあります。後援は吹奏楽部OBOG会「むしの会」。ピアノは40期の富松さんです。

日時:2017年12月27日(水)16時30分開演(変更になりました)・16時15分開場(21時頃終演予定) 会場:武蔵野スイングホール(東京都武蔵野市境2-14-1)
演奏:都立豊多摩高等学校吹奏楽部 入場無料 全席自由
主催:都立豊多摩高等学校吹奏楽部 後援:むしの会吹奏楽団(豊多摩高校吹奏楽部OBOG会)

チラシのデザイン:吹奏楽部部員

※開演時間が30分早まり16:30開演(16:15開場)に変更になりました。終演は、21時頃を予定しています。ご注意ください。

同窓会総会160名余参加

昨日は台風接近に伴う大雨の中、会員・来賓を合わせて160余名の方々が参加して同窓会総会が開かれました。お集まりくださった皆様には心より感謝申し上げます。また、大雨でやむを得ず断念された皆様、次回は晴天を祈り、総会にお越しいただければ幸甚に存じます。

講演会や懇親会の様子などは後日掲載します。お楽しみに。(総会委員会)

総会記念講演のお知らせ

10月22日(日)13時から母校にて同窓会総会が開かれます。
今回の記念講演は高20期山田さんの「鉄道遺産が物語るもの ~東京西部の鉄道と地域のあゆみ~」です。
たくさんの資料画像と楽しいお話にご期待ください。

総会後の懇親会では高4・5・20・27・37期などの同期会を開催します。そして美術部の皆さんにお声をかけています。

会報では予約をお願いしていますが、当日予約なしでの参加は大歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしています。

会費1,000円 高65~69期は無料


先着150名様には、今年採れたての母校銀杏並木のぎんなんをプレゼントします。

秋の三大イベント2017ー記念祭開催です

秋の三大イベントのお知らせ

その1 母校記念祭

豊多摩受験志望の中学生を含め大勢の来校者があるこの記念祭、今年もC棟3階書道室で「同窓会展示室」として参加します。卒業アルバムと、同窓生が上梓出版した著書、校歌祭プログラムなどを並べます。

今回は「吹奏楽部OB会・むしの会」の創立50周年を記念して展示や、同会最年長の19期森田氏ら有志による生演奏をお楽しみ頂きます。演奏時間は11時頃と2時過ぎ等を予定していますが、リアルタイムにTwitter・Facebookで告知予定です。

また3時からは、むしの会の協力で3週間後に迫った「校歌祭」の練習をします。パート別に分かれ、校歌と応援歌をひとしきり歌った後は浜田山南口商店街で渇いた喉を潤す懇親会。こちらもぜひご参加ください。
(高11期矢島)

2017年度天文部OBG総会報告

高26期石黒さんから、毎夏恒例の天文部OBG総会のおたよりが届きました。

2017年8月12日、母校にてOBG総会を開催しました。
OBG関係者は、会長の4期-横倉先生をはじめとして22名。
天文部関係では、顧問の濱田先生と現役部員で13名。
合計35名が集まりました。
当日の天気予報は、「曇り時々小雨」。ところが大外れで晴れに!
天文台の30㎝望遠鏡やリニューアルした足立15㎝望遠鏡等で土星をはじめとする天体観察が出来ました。特に足立光学の15㎝反射望遠鏡は、45年以上前のものですがリニューアルしたので、素晴らしい土星の環を見る事が出来ました。
皆で星を見ながらの四方山話に花を咲かせ、盛会で終了しました。
今回のOBG総会において、ご尽力を頂きました顧問の濱田先生と現役部員の皆さんにこの場を借りてお礼を申し上げます。

足立15cm望遠鏡
足立15cm望遠鏡

石黒さん、ありがとうございました。
ここ数年は曇天や雨天で天体観測ができなかったことが多かったようですが、今年は本当によかったですね!

母校野球部夏の大会情報

惜敗!創価高校に0-3で敗れるも善戦!

7月14日(金)10時プレイボール。
豊多摩が先攻、先頭打者ヒットで始まりましたが、相手も強かったようです。

球場には大変多くの保護者・吹奏楽部・卒業生が応援にかけつけ、相手校よりも多くの人が応援したそうです。

理事で野球部OBの川原口さん(高35期)によると
「吹奏楽部も来ていて、保護者も、私を含めた野球部OBも大いに声を張り上げて応援しました。応援席はこっちの方が多数でした。鎌倉から来てくれた野球部OBもいました。
豊多摩の守備力はそうとう鍛えられていることが明らかで何度もファインプレーがあって、それだけでも涙が出そうになりました。
最終回はツーアウト満塁まで攻めましたが、あと一本が出ませんでした。最後まで諦めずに本当によく頑張りました。」
とのことで、惜敗だったことが分かります。

このほかにも大勢のOBが声援を送りに球場を訪れ、SNSでも書き込みがいくつもありました。

豊多摩野球部へ、これからもエールを送りたいと思います。※写真提供 川原口さん(2017.7.14)

***

第99回全国高校野球選手権大会、西東京大会が9日から始まりました。母校野球部は7月14日(金)創価高校と立川市営立川球場で10:00から試合です。
高校野球西東京大会

初戦突破を目指してがんばってほしいですね。(2017.7.13)