平成21年度卒業式に参加して

3月6日に平成21年度卒業証書授与式が本校体育館にて東京都教育委員会上村副参事 他13名の来賓出席の下開催されました。 藤井理事長の報告です。

3月6日に平成21年度卒業証書授与式が本校体育館にて東京都教育委員会上村副参事 他13名の来賓出席の下開催されました。

## 入場風景

A組からF組まで各クラス40名計240名の卒業式会場に在校生・保護者・来賓の拍手で入 場されました。生徒はスーツ、紺ブレのネクタイスタイルが主流、中には羽織袴スタイルの人も。女生徒は大半が袴スタイル。一部にはお姫スタイルも。学生服・セーラー服姿は 殆ど見受けられませんでした。

## 校長先生と来賓のメッセージ

* 校長先生の挨拶では「豊多摩の伝統の自主自律の精神を説かれ、これからは学校で教わるから自ら学ぶ事を逆境にあっても常に前向きに自分から何が出来るか」を卒業生に訴えられました。
* 来賓の上村副参事からは進学指定推進校に指定された事の報告がありました。これは将に豊多摩高校の伝統を評価されたことだと思います。

## “あなたに”

旧来の蛍の光、仰げば尊しの斉唱は無く、詩人谷川俊太郎作“あなたに”の朗読が あり、最後に金田一京助作詞山田耕筰作曲の豊多摩高校校歌の合唱があり、卒業生の 中には目頭を押さえる人も数多く見受けられました。

文章:藤井研一

62期の同窓会入会式

**第62期が同窓会に入会しました**

2010年3月5日金曜日。豊多摩高校、体育館で入会式を開催しました。翌日に卒業式を控えた第62期の生徒240名余りの入会しました。

入会式

当日は卒業式の予行演習が執り行われており、終わりの15分間で入会式を実施しました。藤井理事長が「豊多摩生とは」というテーマで同窓会の理念を説明、その後、阿部理事が同窓会の活動を具体的に説明しました。合わせて、同窓会の活動を紹介するパンフレットを配付しました。

藤井理事長挨拶

予行演習終了後のホームルームで評議員の選出が行われたようです。