18期会員美術展のお知らせ

18期堀本惠美子(旧姓 羽生)さんの親子展のお知らせが届きました。

親子展お知らせ

能面と絵画による『魂の芸術』 羽生光善・堀本惠美子親子展   

小田急新宿店 2011年1月19日(水)~25日(火) 美術画廊・アートサロン
(10:00a.m.-8:30p.m.) (最終日は4:30 p.m.まで)

・・・・・・・・・・・

小田急あいさつ文

この度、観世流の能面を主に手がける現役最高齢の93歳の能面師・羽生光善(はにゅうこうぜん)と『宇宙の愛のメッセージ』の展覧会を国内外で展開している堀本惠美子の親子展を開催いたします。

能面が表現する“魂の世界”と絵画で表現する“魂の世界”の共演をお楽しみください。能面は約20点、絵画作品は屏風画作品始め約30点出品いたします。どうぞご高覧くださいますようご案内申し上げます。

・・・・・・・・・・・

作家あいさつ文

この度、父 羽生光善の能面と私の絵画を一緒に展示させていただく機会を得、大変感慨深いものがあります。

能楽に登場する『霊の世界の住人』であるシテ(主人公)がつける能面は、日本人が能を通して表現していた魂の世界を表しています。そして『宇宙の愛のメッセージ』という心や魂の目には見えない世界を表現している私の絵画世界も能が表現するものと深い繋がりがあるように思います。この展覧会を通して日本の文化の美しさ、深い精神性を感じていただければ幸いです。

                                                     堀本惠美子 

・・・・・・・・・・・

堀本惠美子略歴

1947東京に生まれる/東京女子大学卒/武蔵野美術学園終了/日本美術家連盟会員

1980年より国内外の企画個展は75回に及ぶ/海外展―日仏現代美術展(パリ、1982)/サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク、1991)/個展(ナント・パリ・コソボ、2002-2005)/スイス・ジュネーブアートフェア、韓国国際アートフェア(KIAF)2010出品他

谷川俊太郎・詩 堀本惠美子・画『青は遠い色』(玲風書房)

堀本惠美子 画・詩『やすらぎの青 祈りの青』(青春出版社)

(作品収蔵先):テッサロニキ市美術館(ギリシア)コソボ国立美術館(コソボ)

フィンランド日本大使館 長野県・佐久市立近代美術館 たましん歴史・美術館 国立がんセンター東病院、東京女子大学、他寺院・病院・学校・企業など多数

堀本惠美子ウェブサイト http://www.space-ao.com

           blog: http://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/

・・・・・・・・・・・

堀本さんの作品

堀本さんの作品

CURRENT B-91 宇宙の光 The light of the universe 180×90 cm    素材 パネルに和紙 水彩・樹脂

作家来場日

*堀本さんは会期中毎日来場されるそうです。

18期会員作品美術館に収蔵

18期堀本惠美子さん作屏風画

18期の美術家堀本(旧姓・羽生)惠美子さんの屏風画作品が、長野県の佐久市立近代美術館に収蔵されました。
この作品は今年7月にあった個展に展示した作品とのことです。

来年7月末から2ヶ月にわたり、「新収蔵作品展」で屏風画が展示される予定です。

18期田中さんサイトオープン

18期の竹工芸作家田中旭祥さんの公式ウェブサイトができました。

昨年の母校記念祭に高校生へメッセージをお寄せくださった18期の竹工芸作家の田中旭祥さんから、公式ウェブサイトをオープンしたとのご連絡をいただきました。

竹清堂
http://chikuseidou.p1.bindsite.jp/

田中さんは平成20(2008)年紫綬褒章受賞(芸術部門)され、海外でも個展を開き、世界的にも実力を認められた竹工芸作家です。工房でもある「竹清堂」は東京・杉並にあります。

当サイトでもメニューの一番上「リンクス-豊多摩コミュニティへのリンク集」でご紹介させていただいています。

ドイツ在住オーボエ奏者、24期の末政さんの演奏会のご案内

高24期の末政圭志(すえまさけいじ)さんより、演奏会のお知らせを頂きました!

## オーボエとトークとワインの夕べ

20100705ads

演奏会のタイトルは「オーボエとトークとワインの夕べ」です。以下は末正さんからのメッセージです。また写真をクリックすると、演奏会のプログラムなどが書かれたパンフレットを見ることができます。

毎年夏に帰国し演奏会を開いております。今年は目黒の久米美術館にてリサイタルを行います。リサイタルと言っても曲と曲の間にたくさんヨーロッパなどのお話を交え、演奏会後には飲み会まである楽しい雰囲気のコンサートです。同窓会の皆様、どうぞお誘い合わせの上、飲み会のついでに演奏会も聞いてみる、そんな気楽な気分でいらして頂ければ光栄です。

### 演奏会概要

演奏会の概要や申し込み方法は次の通りです。

項目 | 内容
—————- | ————————————————————-
日時 | 2010年7月26日(月)19:00開演
会場 | [久米美術館](http://www.kume-museum.com/ “久米美術館”)
入場料 | レセプション込みで4,000円
主催・協力 | NPO法人文化日独コミュニティー(JGCC)、久米美術館。協力:[銀座ワイナックス](http://www.winax.co.jp/ “銀座ワイナックス”)
パンフレット | [http://homepage.alice.de/suemasa/konzert-kumemuseum2010.pdf](http://homepage.alice.de/suemasa/konzert-kumemuseum2010.pdf “konzert-kumemuseum2010.pdf”)

#### 演奏者紹介

* オーボエ:[末政圭志](http://homepage.alice.de/suemasa/ “オーボエインフォホームページ”)
* ピアノ:末政由美子

##### 末政圭志さんの略歴

豊多摩高校卒業後、京都芸大、ドイツ・デトモルト音大に進み、現在ドイツ・ブレーマーハーフェン市立歌劇場管弦楽団首席ソロ・オーボエ奏者。

#### 申し込み方法

詳細は末政さんの[ウェブサイト](http://homepage.alice.de/suemasa/ “オーボエインフォホームページ”)で配布されているパンフレット、[http://homepage.alice.de/suemasa/konzert-kumemuseum2010.pdf](http://homepage.alice.de/suemasa/konzert-kumemuseum2010.pdf “konzert-kumemuseum2010.pdf”)をご覧ください。パンフレット記載の銀行口座に入場料をお振り込みの上、NPO法人文化日独コミュニティーまで連絡すると申し込みが完了するそうです。なお、連絡の締め切りは7月12日とのことです。お申し込みはお早めに!

#### 会場アクセス


大きな地図で見る

* 東京都品川区上大崎2丁目25−5 久米ビル 8F
* 03-3491-1510
* [久米美術館](http://www.kume-museum.com/ “久米美術館”)
* JR目黒駅西口下車徒歩1分、東急目黒線・地下鉄南北線・都営三田線 目黒駅下車徒歩2分
* 駐車場なし

11期会員個展ご紹介

11期の洋画家髙木さんの個展が今年も開かれます。

11期の洋画家髙木さんの個展のご紹介です。

髙木由紀子展「秋陽」

秋陽

###髙木由紀子展

* 新井画廊 104-0061 東京都中央区銀座7-10-8 第5太陽ビル1F TEL 03-3574-6771

* 交通 地下鉄銀座線・A3出口晴海方向、銀座ライオン角左、次の角を右左手ビル1F

* 会期   2010年6月28日(月)~7月3日(土) 11:00~19:00(最終日17:00迄)

18期会員個展ご紹介

18期の美術家堀本(旧姓・羽生)さんの個展が今年も開かれます。

18期の美術家堀本(旧姓・羽生)さんの個展のご紹介です。

CURRENT B-95 大宇宙へ

CURRENT B-95 大宇宙へ 
(175cmx448cm 4枚組の屏風状作品)パネルに和紙・水彩と樹脂

###堀本恵美子新作展

* ― 宇宙の愛のメッセージ ― 「大宇宙へ」 京橋界隈2010参加展覧会
* 東邦画廊 104-0031 東京都中央区京橋 3-9-2 宝国ビル2F
 TEL 03-3562-6054  FAX 03-3562-5974
* 会期   2010年7月5日(月)~24日(土) (日曜・祭日休廊) 11:30a.m.-7p.m.

堀本さんからのメッセージ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

30年以上宇宙や心の世界を青や金色で探求し、深遠でい
ながら優美な数々の作品は、国内の個展、グループ展を
始め、海外の絵画展で、たいへん高い評価を得ています。

“宇宙の愛のメッセージ”のタイトルの個展も13年を越え
76回目の個展です。東邦画廊で4回目の個展となります。

時代は宇宙を意識せざるを得ない状況となりました。新しい
ジャンルである「魂の宇宙芸術」をご覧いただければ幸いです。

今回は「大宇宙へ」のサブタイトルで新たな展開となります。
175cm x 448cmの屏風状作品から小品まで約30点の展示です。

2010年はスイス・ジュネーブアートフェア、韓国国際アート フェア(KIAF)出品。日本美術家連盟会員
INTERNET EMIKO HORIMOTO http://www.space-ao.com

CURRENT W-1381 富士山から宇宙へ

CURRENT W-1381 富士山から宇宙へ
(18.8cmx28.3cm) 和紙に水彩と樹脂

31期会員陶芸作品展示のお知らせ

31期の望月さんの陶芸作品が「日本工芸会賞」を受賞されました。

望月集氏「蓮文長角皿」日本工芸会賞受賞作

31期の望月さんからのお知らせです。
日本工芸会正会員による「第38回 伝統工芸陶芸部会展」が開かれます。
望月さんはこの会で作品「蓮文長角皿」が「日本工芸会賞」を受賞されたとのこと。
同作品は下記の日程で展示されます。

* 会期 2010年5月26日(水)~31日(月) 10:00~19:00(最終日のみ17:00迄)
* 会場 日本橋三越本店 新館7階ギャラリー
* 入場料 無料

日本工芸会