新理事が選出されました

5月12日(土)に浜田山にて平成24年度第1回評議員会が開かれました。
改選期となり新評議員169名でスタートし、新理事・監事が選出されました。
また理事から16期の藤井氏が理事長として選出されました。藤井理事長は2期目となります。

新理事・監事による理事会は6月に開かれる予定です。

またこの評議員会で定款・細則の改正案が提出されていましたが、内容については新理事会で審議やり直しとなりました。

理事長年頭御挨拶

 豊多摩同窓会員の皆様、明けましておめでとうございます。
本年もご家族様とご一緒に健やかに新年を迎えられた事とお慶び申し上げます。

“理事長年頭御挨拶” の続きを読む

母校入学式282名が入学

母校の入学式が去る4月7日に行われました。
藤井理事長からの報告です。

“母校入学式282名が入学” の続きを読む

62期の同窓会入会式

**第62期が同窓会に入会しました**

2010年3月5日金曜日。豊多摩高校、体育館で入会式を開催しました。翌日に卒業式を控えた第62期の生徒240名余りの入会しました。

入会式

当日は卒業式の予行演習が執り行われており、終わりの15分間で入会式を実施しました。藤井理事長が「豊多摩生とは」というテーマで同窓会の理念を説明、その後、阿部理事が同窓会の活動を具体的に説明しました。合わせて、同窓会の活動を紹介するパンフレットを配付しました。

藤井理事長挨拶

予行演習終了後のホームルームで評議員の選出が行われたようです。

新年を迎えて

新年おめでとうございます。理事長の年頭御挨拶です。

新年を迎えて

新年の挨拶

会員の皆様、明けましておめでとうございます。
昨年は役員改選(3年任期)の年度で新しい執行部(評議委員、理事)がスタートしました。そして前杉澤理事長の後任として高16期の藤井が就任致しました。

昨年の会員参加行事の記念祭(9月)、校歌祭(10月)、総会(10月)はいずれも活況を呈しました。記念祭では天文部OBによる昨年7月の皆既日食写真展示が特筆されました。校歌祭では日比谷公会堂の熱唱の後、有志で数寄屋橋のニュートーキョーで反省会をかねた二次会が非常に盛り上がりました。総会では平成12年以来9年振りの母校での開催もあり、来賓の先生17人、会員208人と大盛況でありました。改めて多数の会員の参加者に感謝申し上げます。

本年も執行部一同、会員の皆様の公僕として同窓会の更なる発展に向けて行動していきたいと思います。

この豊多摩リンクスをご覧になっている方、是非クラス仲間、クラブ仲間にPRして豊多摩マインドの普及をお願いします。

最後に会員の皆様のご健勝とご多幸を祈念申し上げます。

平成22年元旦
理事長 藤井 研一(高16期)

新年のご挨拶

## 新年を迎えて

会員の皆さん、あけまして、おめでとうございます。昨年は、会報63号の発刊をはじめとして、母校の記念祭や「校歌祭」への参加、有楽町での総会などを企画実行したほか、校庭に花を植える活動、「都立高校同窓会の輪」へも参加しました。また、第一回の運営委員会の開催など同窓会活動の一層の充実発展を図って来ました。

ことしは、同窓会創立60周年の節目の年に当たります。また、役員の改選期でもあります。新しいメンバーによる同窓会の、さらなる発展が期待されるところです。皆さんからの物心両面にわたる応援を、お願いいたします。

会員の皆さんの本年のご多幸を、お祈りいたします。

理事長:杉澤弘道