母校記念祭2日目中止のお知らせ

台風18号の影響による強い雨のため、母校記念祭2日目(9月15日(日))は中止となりました。
来校を予定されていた皆様には大変申し訳ありません。

なお1日目は雨も降らずに無事に開催されました。
同窓会の展示には昨年より多い160名余の方々が来室され、卒業アルバムをご覧いただいたり、展示物を熱心に読んでくださいました。
心より感謝申し上げます。

また10月5日(土)に開催される東京校歌祭(日比谷公会堂13時~)の校歌練習も行われました。

詳しいレポートは後日掲載します。
記念祭1日目の様子は母校公式サイトにも写真が掲載されています。こちらをご覧ください。

母校公式サイトの記念祭写真

秋の三大イベントのお知らせ2013

今年も秋の三大イベントが開かれます。大勢のご参加・ご来場をお待ちしています。
☆母校記念祭(文化祭) 9月14日(土)・15日(日)
☆東京校歌祭 10月5日(土)
☆同窓会総会 10月27日(日)

☆母校記念祭(文化祭) 9月14日(土)・15日(日) 同窓会はC棟3階書道室で展示を行います。
今年も現役の各クラス、クラブからPTAの「おやじの会」までが賑やかに、華やかに、中には軽薄に或いは地味に模擬店はじめ各種出し物を展示します。
そして今年も同窓会展示室。正門に近い C棟三階の書道室だが、総合受付から案内板あり。 会場には卒業アルバム、昔の写真やビデオ、文集、会報、会員の著書、校歌祭パンフなどが並び、今回は吹奏楽部OB会むしの会の協力をいただき、「音楽でメシ食ってます!~Musicで青春まっただ中!」をテーマに音楽関係の先輩からのメッセージを展示します。
14日(土)15時からは恒例の校歌祭のリハーサル。 パート別の美しい校歌と勇壮な応援歌を、吹奏楽部OB会の有志の諸君と共に練習します。 但しこの日は歌の練習のみ。トランペット、ホルン、クラリネットなどの楽器は校歌祭の当日、日比谷公園の木陰で改めて練習します。 喉が渇いたところで、5時ごろから井の頭通り「藍屋」で一杯やることにしています。 こちらも是非ご参加を。

☆東京校歌祭 10月5日(土) 13時より 日比谷公会堂
第21回を迎える東京校歌祭も日比谷公会堂での開催は今年がラスト!旧制府立中学の都立伝統校に加え、東大、一橋、早稲田、慶応の4大学が特別参加し、20校が長く歌い継がれた伝統の校歌を競い合います。母校の金田一京助作詞、山田耕筰作曲の美しい四部合唱の校歌と、五十年余り前に現役の生徒だった10期石田幸久氏作詞作曲の勇壮な応援歌「豊多摩の健児われら」を元気一杯に歌いましょう。
我が豊多摩は日比谷公会堂に13 時集合後、最終練習する。吹奏楽部OB会・むしの会の有志と共に、二本の大幟、黄色いネッカチーフを巻いて14時過ぎに登壇。 校章入り黄色いネッカチーフをお忘れなく。 参加費は同窓会の援助で無料だが、通信費などのカンパ500円をお願いしています。 二階に各校と並んで豊多摩の受付があるので、お1人でもお気軽にどーぞ。終了後有楽町ニュートーキョーへ移動して懇親会。会費3000円程度で大盛り上がり、最後は他のお客さんに迷惑の掛らぬよう、校歌の低唱でお開き。とにかく楽しいんです。

☆同窓会総会 10月27日(日)13時より 母校
会費1000円。
会務報告、記念講演に続いてソフトドリンクやスナック菓子で懇親会。 2013年は同期会として卒業50年の高16期、30年の高36期、そのほか高4・5・14期も開催予定です。 記念講演は47期のトロンボーン奏者の森田氏です。詳細は同窓会報を。久し振りの母校見学も兼ねて、是非ご参加を。

会報に詳細を掲載しています。当サイトにも今後情報を追加していきます。

東京校歌祭レポート

※画像はクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。
10月6日(土)に東京校歌祭が日比谷公会堂で開かれました。豊多摩同窓生も有志が参加。おおいに歌ってきました。
11期矢島さんがレポート!

10月6日(土)「東京校歌祭」第20回記念大会、今年も大盛況でした。

常連の櫛部、相場両先生は、残念ながら所用で欠席されたが同窓会藤井理事長、「豊多摩の校歌を歌う会」山崎会長はじめ受付登録81名。この他歳のせいか歌い終わってから駆けつけた人もいたが、例のサポート部隊も加えたオオトリ・別格の140名に次ぐ歴代2位の大?記録。特に初めて参加した若い人が増えたのも嬉しい。

短時間にこれだけの同窓生が殺到するので、他校と狭い机を接する受付はどうしても混乱するが、各校のプラカードを掲げた開会式のあと木陰で最終練習。恒例の吹奏楽部OB会「むしの会」有志による演奏は更に充実。トランペット、クラリネットにファッゴットは2基、新人のホルンがデビューしたので、昨年まで演奏も兼ねた脇本氏は指揮に専念。

本番では1校7分以内の制限が厳しくなったので、当初計画もあった谷川先輩の「あなたに」朗読は心残りながら割愛。
全体もややテンポを上げて、校歌3番はお約束コースの楽器演奏とハミングで。
問題の四部合唱は合唱部OBが 参加してくれたので、ずいぶん助けられた。
応援歌斉唱の方は、文字通り元気一杯に。
全員校章入りの黄色いスカーフと、クリーニングしたての大のぼり二本。
楽器演奏付き、トップクラスの 参加人数の堂々たる舞台は、会場からの評価も高かった。

記念大会ということで、寮歌祭から引き続いている特別参加の東大、一橋大に早稲田、慶応両大学も加わった。

ステージの上から大天井を改めて見上げると、確かに高い、でかい。
幸い工事が1年延び、来年までは使用できるものの、耐震問題などからさ来年以降の継続使用は悲観的。公的会場を求めてさ迷い歩くことになりそう。
したがってニュートーキョーでの懇親会も、あと一回。
記念撮影後50名近くが移動、例年の如く大盛り上がりで最後は校歌で締めたが、雰囲気はフォトアルバムで。
※各画像をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。(文・11期矢島 写真・11期末廣、高4期桑野)

東京校歌祭10月6日開催、参加のお誘い

10月6日(土)第20回「東京校歌祭」です!日比谷公会堂に13 時集合。
2階に有名各校と並んで豊多摩の受付があるので、お1人でもお気軽にどーぞ。

通信費などのカンパ500円をお願いしています。
まず公園の木陰で最終練習します。トランペット、ホルン、クラリネットなど吹奏楽部OB会「むしの会」有志の諸君と共に二本の大幟、 校章入り黄色いネッカチーフ(お忘れなく)を巻いて6番目、14時5分に登壇。
美しい四部合唱の「校歌」と、勇壮な応援歌「豊多摩の健児われら」を元気一杯に歌いましょう。

本番終了後、特別参加の早稲田、慶応など他校の歌も聞いてから3時頃、有楽町ニュートーキョーへ移動して懇親会。
会費3000円程度で先輩から後輩まで大盛り上がり、最後は他のお客さんに迷惑の掛らぬよう、校歌の低唱でお開き。とにかく楽しいんです。是非ぜひご参加下さい!

11期 矢島

秋の三大イベントのお知らせ

今年も秋の三大イベントが開かれます。大勢のご参加・ご来場をお待ちしています。
☆母校記念祭(文化祭) 9月15日(土)・16日(日)
☆東京校歌祭 10月6日(土)
☆同窓会総会 10月28日(日)

“秋の三大イベントのお知らせ” の続きを読む

第19回東京校歌祭レポート

10月1日今年も日比谷公会堂で東京校歌祭が開かれました。

“第19回東京校歌祭レポート” の続きを読む

東京校歌祭10月1日(土)開催です

秋の三大イベントの一つ、東京校歌祭が来る10月1日(土)に13時から日比谷公会堂で開催されます。美しい校歌を歌いにいらっしゃいませんか?

同窓会、矢島校歌祭担当理事より。
日比谷公会堂に13時集合後、練習します。 参加費は通信費などのカンパ500円をお願いしています。 二階に各校と並んで豊多摩の受付があるので、お1人でもお気軽にどーぞ。
校章入り黄色いネッカチーフをお忘れなく。
14時過ぎの登壇後、ニュートーキョー1Fで懇親会。会費3,000円程度。