天文部OBG総会のお知らせ

☆OBG総会開催のお知らせ☆

今年は、1月6日の部分日食から始まり、2月22日には、はやぶさ2のリュウグウ着陸。 4月10日には、ブラックホールの写真公開、7月21日には、アポロ11号月面着陸から50周年と 天文間関係のニュースが話題になっています。夏には、南の空に木星と土星の二大惑星が並びます。
天文台の30㎝望遠鏡で見る雄姿は、格別です。下記のとおりOBG会を開催いたしますので、 OBG仲間の皆様と、お誘い合わせの上、どうぞお越しください。

☆今年のOBG総会の日程は、以下の通りです。
日時: 8月24日(土)18:00~20:30
場所: 豊多摩高校B棟3階地学室
会費: 社会人-1,500円 大学生-1,000円 (OBG会費含む)現役生・浪人生は、無料です。
準備の都合上、豊多摩高校天文部OBG会ホームページ https://www.toyoten.org/ で出欠をお知らせください。

今年度もOBG会の案内、会報の発行は基本的に電子メールで行っています。
最近、メールアドレスの宛先不明の方が多くなっています。同期の方達で会報が届かない方をご存知でしたら声をかけて頂けると幸いです。
(天文部OBG会 高26期石黒)

木星(撮影:高26期小室さん)2019年

冒頭の撮影も高26期小室さん撮影の土星です。すてきな天体観測ができるとよいですね。(編集部)

天文部イベントの告知です

現役の天文部の方々が3月末に中野でプラネタリウムを使ったイベントを開催するので紹介します。

また、36期の野瀬さんが運営に関わっておられるそうです、イベントの説明をいただきました。今回が通算で5年度連続5回目の開催で、豊多摩天文部の現役発表はこれで2年連続2回目になるそうです。

イベント名:「宇宙(そら)への一歩 ~高校生プラネタリウム~」
開催日時:平成31年03月28日(木) 13時~16時40分
開催場所:なかのZERO西館4階プラネタリウム(東京都中野区中野2-9-7)

発表高校およびタイトル:
13:00~13:40(開場12:30)
都立豊多摩高校天文部
『眠くならないプラネタリウム』
14:30~15:10
都立西高校宇宙研究部
『過去と未来 ~車椅子の物理学者は語る~』
16:00~16:40
都立富士高校科学探究部天文班
『夜空の奥へ ~宇宙137億年、そして未来への旅~』
※各回30分前開場、投影開始後の入場はできません

入場料:無料
定員:180名(先着順)

問合せ:なかのZEROプラネタリウム
TEL 03-5340-5045
HP https://www.nicesacademia.jp/zero/planetarium/plaevent/

天文部OBG総会レポート

今年も夏の恒例、天文部OBG会総会のレポートが高26期石黒さんから送られてきました。

8月25日(土)に母校地学室で2018年度天文部OBG総会を開催しました。
ここ数年は、猛暑の為、冷房の有るB3講義室で開催して来ましたが、今年より地学室にも冷房が入り、地学室での開催が復活しました。部長から、8/12~14に新合宿地で行った臼田合宿の報告がありました。2晩とも降雨があったものの観測時は、晴れてペルセウス座流星群の観察が出来たそうです。記念祭での発表が楽しみです。

さて、この夏は、西から金星・木星・土星・火星と惑星が勢揃い。元天文部員ですから、星が見たい!と、開会の挨拶や、恒例の自己紹介も早々に切り上げ、屋上へ。開催時間の2/3は、星空の下で過ごしました。時折雲に邪魔されながらも天文台の30cmや、屋上に並べた望遠鏡で惑星像を楽しみました。
今回は、15年ぶりの火星の大接近の為、子供に望遠鏡を見せたいと親子連れでの参加OBGも3組居ました。将来、豊多摩高校天文部に入ってくれるかな?OBG関係者25名、顧問の濱田先生はじめ現役部員12名、合計37名が参加して盛会のうちにお開きとなりました。
母校開催にあたり、施設使用許可や望遠鏡の準備などにご協力頂いた、濱田先生と現役部員の皆さんに、この場を借りてお礼を申し上げます。

記念祭は、9/8(土)~9/9(日)です。後輩の頑張りを是非ご覧ください。

2017年度天文部OBG総会報告

高26期石黒さんから、毎夏恒例の天文部OBG総会のおたよりが届きました。

2017年8月12日、母校にてOBG総会を開催しました。
OBG関係者は、会長の4期-横倉先生をはじめとして22名。
天文部関係では、顧問の濱田先生と現役部員で13名。
合計35名が集まりました。
当日の天気予報は、「曇り時々小雨」。ところが大外れで晴れに!
天文台の30㎝望遠鏡やリニューアルした足立15㎝望遠鏡等で土星をはじめとする天体観察が出来ました。特に足立光学の15㎝反射望遠鏡は、45年以上前のものですがリニューアルしたので、素晴らしい土星の環を見る事が出来ました。
皆で星を見ながらの四方山話に花を咲かせ、盛会で終了しました。
今回のOBG総会において、ご尽力を頂きました顧問の濱田先生と現役部員の皆さんにこの場を借りてお礼を申し上げます。

足立15cm望遠鏡
足立15cm望遠鏡

石黒さん、ありがとうございました。
ここ数年は曇天や雨天で天体観測ができなかったことが多かったようですが、今年は本当によかったですね!

天文部OBG会総会が開かれました

今年も恒例の天文部OBG会総会が学校で開かれました。高26期石黒さんからのレポートです。

2016年度OBG総会報告

2016年8月27日(土)母校にて天文部OBG総会を開催しました。
当日は、あいにくの雨。悪天候にもかかわらず、OBG関係者(家族)17名、顧問、現役生5名、合計23名が集まりました。天文台での星空観察は、残念ながらできませんでした。
OBGの現況報告をして頂きましたが、もう年金暮らしのお年寄りから、大学の天文部に入った若い卒業生まで(高4期~67期)幅広い現況報告でした。
記念祭で現役生が天文台の歴史を発表するとの事。それに合わせて、天文台の歴史をテーマに懐かしい写真の投影をしてOBGが在校時の逸話などを披露して現役に説明(自慢話?)しました。星は、見れませんでしたが、OBGと現役の楽しい親睦の場となりました。

今回、OBG総会開催にあたり、校舎使用許可などにご尽力頂いた、濱田先生と会場の準備などを手伝ってくれた現役諸君にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

詳しくは、天文部OBG会のHPでご覧ください。天文部OBG会公式サイト

天文部OBG会2016年度総会のお知らせ

今年も天文部の天体観測の日が近づいてきました。天文部OBG会からのお知らせです。

豊多摩高校天文部OBG会2016年度総会のお知らせ
2016年8月27日(土)豊多摩高校B棟3階旧地学室&講義室にて18:00~20:30に総会を開きます。

会費:社会人1500円、卒業した学生1000円

天文台の30cm望遠鏡で土星の輪やアルビレオの色彩コントラストを是非お楽しみください。(高26期石黒)

詳しくは天文部OBG会のサイトをご覧ください。
豊多摩高校天文部OBG会

2014年度天文部OBG総会報告

OBG総会集合写真web2014

2014年度天文部OBG総会の開催報告が届きました。

2014年度天文部OBG総会報告

2014年8月30日、毎年恒例の天文部OBG総会を母校で開催しました。
OBG関係者が18名、顧問の吉田先生・飯泉先生と現役部員が14名、計34名が参加しました。
当日の天気予報は、曇り!!!
ところが19時過ぎから雲が切れて、夏の大三角や火星・土星等が見え始めました。
おかげで30㎝望遠鏡で土星等を観望出来ました。
卒業後40年近く経って、初めて参加された会員も居て、懐かしい歓談の輪が広がりました。
現役生からは、合宿の報告や記念祭に向けての抱負などが、発表されました。
今回は、OBG高4期から一年生の69期まで、その差65歳が集まりました。
母校でやるOBG会は、名実共に、OBGと現役の交流が出来ますし顧問の先生方とOBG会の支援方法についての相談も出来て、
中身の濃いOBG総会となりました。

今年は、さらにPTA広報の方達4名が広報誌に載せる「OBG紹介」の取材に来られました。3名の方が天文台を見るのが初めてで、大変喜んで頂きました。
18時から始まった会も、あっと言う間に20時半の閉会時刻になり、記念写真を撮影して、来年の再開を約束して、お開きとなりました。

今回も、OBG会の開催に当たり、教室の使用許可等、御尽力頂きました、顧問の吉田・飯泉両先生と会場設営等の協力してくれた現役部員の皆様にこの場を借りて、お礼申し上げます。

高26期石黒さんからの報告でした。ありがとうございます。今年は皆既月食や流星群なども観測会があったのでしょうか。活動については、天文部OBG会の公式サイトをご覧ください。(ホームページ委員会)