2017年の年頭ご挨拶 - 理事長

豊多摩同窓会会員の皆様、明けましておめでとうございます。
本年もご家族の皆様共々健やかに新年を迎えられた事とお慶び申し上げます。

 昨年を振り返りますと地震、台風、火事、疫病被害が相次ぎ、関係者の皆様にはお見舞い申し上げます。

 日本の政治は安定しているものの海外では英国のEU離脱、トランプ氏の新大統領、お隣韓国での朴大統領の辞任等予想外の結果となり、まさに断絶の時代の感があります。
 嬉しいニュースと言えばやはりスポーツ界ですね。イチロー選手のメジャー3000本安打、日米通算安打でピート・ローズ選手の4256安打を超えた事。リオ・オリンピックでのメダルラッシュ。伊調選手の4連覇。内村選手の最終種目の鉄棒での着地成功させての体操団体の金メダル、男子400mリレーでの銀メダル等々。
 大隅東工大栄誉教授のノーベル生理学・医学賞に輝いた事。

昨年の会員参加型の三大行事について報告いたします。

1.記念祭(9月)
 クラブ紹介で今年創部70周年を迎えるラグビー部の特集展示をしました。好評の園芸部OB会(どんこう会)による母校で育てた水仙球根の配布も続けました。来場者数述べ約350名。
2.校歌祭(9月)
 杉並公会堂で開催され、昨年より2校増え18校の参加となり、我が校は昨年に引き続き100名を超える参加者で校歌、応援歌を青春時代を思い返しながら歌いました。終了後二次会も70名ほどの参加を得、先輩後輩の交流の場となりました。
3.総会(10月)
 新着任された大西校長先生はじめ多数の来賓を迎え視聴覚教室で約140名の参加を得ました。恒例の講演会は高3期ピッツバーグ大学医学部名誉教授の本山悦郎氏にお願いし、「アメリカ半世紀」のタイトルで講演頂きました。総会終了後生徒ホールにて懇親会を開き、交流を深めました。

 三大行事以外にも1月にセンター試験激励会、3月に20歳の同期会の支援を行いました。

 同窓会の活動は上記の行事ばかりでなくクラス会、同期会、クラブOB会等様々な活動があると思いますが、豊多摩を軸として行われ、母校への思いを高めて頂けたらと期待しております。

 最後に会員皆様の今年一年のご多幸とご健勝をご祈念申し上げます。

豊多摩同窓会 理事長 藤井 研一

年末年始のお知らせ

12月20日(火)に年内の事務局の活動は終了しました。年始は1月10日(火)15:00から再開します。
メールでのお問い合わせについては返信可能ですので、お急ぎの場合はメールをご利用ください。jimu@toyotama.org(事務局)

高68期名簿を発行しました

高68期の会員名簿を発行しました。
12月27日から一斉にゆうメールにて発送いたしましたのでお知らせいたします。

なお、名簿は同窓会入会時に「名簿を希望しない」とされた会員にはお送りしていません。

今回の名簿発行についてのお問い合わせは同窓会事務局へお願いします。母校とは直接の関わりがありませんので、母校または当時の担任の先生等へ問い合わせることはご遠慮ください。

事務局には電話がありませんので、FAX:03-3398-3746 か、jimu@toyotama.org・当サイト問合せフォームへお願いします。

Facebook(https://www.facebook.com/toyotama.org)のメッセージもしくはTwitter(https://twitter.com/toyotama_org)のDMも問い合わせ可能です。ご利用ください。

名簿の取り扱いは慎重にお願いします。不要な場合は同窓会に返送するか、シュレッダーにかけるなどして個人情報保護につとめて廃棄ください。

同窓会では名簿に掲載されている会員の消息等個別のお問い合わせにはお答えしていません。
また、クラス会・同期会・OBG会等を開く場合は幹事・評議員が使途をはっきりさせた上で、事後報告をしていただくことをお約束して名簿の提供を行っています。

以上よろしくお願いします。

豊多摩同窓会 事務局

同窓会総会約140名が参加しました

10月30日(日)午後、同窓会総会が母校にて開かれました。
会員と来賓合わせて140名ほどが参加し、賑わいました。
レポートと当日の様子は後日お知らせします。

同窓会総会、本日母校にて開催です

秋の三大イベント、とりを飾るのは、同窓会総会です。
本日10月30日(日)13時から16時まで、母校にて開催されます。参加費1000円、当日参加大歓迎です。事前予約していなくても大丈夫です。
この機会に母校を訪れてみませんか。なお北門は12時半~14時までの開門です。ご注意ください。車での来校はご遠慮ください。
会務報告の後に高3期本山さんの講演会「アメリカ半世紀(半生記)」があり、その後懇親会があります。
縦割りでいろいろ期の方々との交流ができます。恩師の先生方も参加されますので、ぜひ母校へお越しください。
(総会委員会)

東京校歌祭、本日開催です

母校の校歌を歌いに来ませんか?
本日12時15分集合です。
大勢のご参加をお待ちしています。

秋の三大イベントのお知らせ

今年も秋の三大イベントが開催。大勢のご参加・ご来場を!
☆母校記念祭(文化祭) 9月10日(土)・11日(日)
☆東京校歌祭 10月23日(日)
☆同窓会総会 10月30日(日)

☆母校記念祭(文化祭) 9月10、11の両日
 今年も現役の各クラス、クラブからPTAや「おやじの会」までが賑やかに、模擬店はじめ各種出し物を講演展示。
そして今年も同窓会展示室は正門に近い C棟3階の書道室で。 会場には卒業アルバム、昔の写真やビデオ、文集、会報、会員の著書、校歌祭パンフなどが並び、今回はラグビー部創部70年ということで、ラグビー部OB会の協力を得て、先輩からのメッセージなどを展示。
 10日15時からは恒例の校歌祭のリハーサル。 パート別の美しい校歌と勇壮な応援歌を、吹奏楽部OB会の有志の諸君と共に練習する。

☆東京校歌祭 10月23日 12時15分より 杉並公会堂
 第24回を迎える「東京校歌祭」今年も厳しい抽選を勝ち抜いて地元、杉並公会堂での開催となった。旧制府立中学の都立伝統校に新たに小松川と武蔵丘の二校が加わり、特別参加の東大、一橋、早稲田、慶応の4大学と合わせた22校が長く歌い継がれた伝統の校歌を競い合う。母校の金田一京助作詞、山田耕筰作曲の美しい四部合唱の校歌と、五十年余り前に現役の生徒だった10期石田幸久氏作詞作曲の勇壮な応援歌「豊多摩の健児われら」を元気一杯に。
 我が豊多摩は杉並公会堂に12時15分集合、開会式に出た後、地下のグランサロンで最終練習する。例年通りトランペット、クラリネットなど吹奏楽部OB会・むしの会の有志が出演するが、ピアノは現職の音楽教諭木谷先生にお願いする予定。二本の大幟、校章入り黄色いネッカチーフを巻いて14時に登壇。 参加費は会場の関係で無料。2階に各校と並んで豊多摩の受付があるので、お1人でもお気軽にどーぞ。終了後荻窪の居酒屋に移動して懇親会。

☆同窓会総会、懇親会 10月30日 1時より母校視聴覚室、生徒ホール 会費1000円 64~68期無料

 記念講演は「アメリカ半世紀(半生記)」と題してピッツバーグ大学名誉教授の高3期本山悦郎氏がアメリカでの人生を語られる。
同時に開催される同期会は中1~4・高1期。高4,5期。それに卒業50年の19期。還暦の26期。そして50歳と40歳記念の36期、46期がそれぞれの同期会を予定している。今年もノンアルコールビールやソフトドリンク、軽食が用意されている。
園芸部OB会「どんこう会」の協力でワンコインカンパをしてくれた会員には母校のギンナンをプレゼントする予定。
(高11期矢島)