高66期第1回同期会開催についてのお知らせ

高66期の皆さんへお知らせです。

2年前の高66期卒業式の予行の日に卒業2年後に会いましょうと呼びかけました。 昨年9月発行の同窓会報にもホームカミングデーの案内の手紙を同封しました。
しかし、同窓会事務局の不手際があり、連絡不十分であったことと、学校のセキュリティ上の理由により校舎内の使用許可がいただけなくなりました。
従いまして「ホームカミングデー」としての同期会は開催いたしません。

しかし高66期評議員が集まり、 話し合いをした結果、吉祥寺において3月26日(土)15:00から予定通り、第1回同期会を実施することとなりました。
今回は会場へ直接集まる形式です。 ぜひお誘い合わせの上、 ご参加くださるようお願いいたします。

なお、高66期の皆さんには3月1日付でハガキを郵送しました。会場についてはハガキに記載したQRコードを読み取っていただき、出席できる方はそこで表明していただくことになっています。
QRコードが読み込めない場合は同窓会へお問い合わせをお願いします。

jimu@toyotama.org

このたびは、同窓会事務局の不手際と連絡不十分により、高66期の皆さんと母校にご迷惑をおかけしました。深くお詫び申し上げます。

高27期同期会レポート

10月3日に開かれた高27期同期会レポートです。

toyo27dosk220151015_s

豊多摩高校高27期合同同窓会

平成27年10月3日(土)高27期生 合同同窓会を新宿京王プラザホテルにて開催いたしました。
27期生にとって今年は卒業して40周年となる記念の年、時の経過は誠に早いもので、我々もいよいよ来年、再来年は還暦を迎える年齢となりました。
当日は河鍋先生、瀧口先生、横倉先生、佐々木悦子先生がお忙しい中、御来賓としてお越し下さり、そして我ら同窓生は、青森や大分から、はたまたアメリカ本土からもなど、153名の同志が結集致しました。
(27期総勢は407名ですので、約40%の出席率です。)
先生方への花束贈呈から、各クラス毎の近況紹介、同窓生によるミニコンサート(芸大、国立音大、東京音大卒のプロの演奏家による豪華キャスト)や、懐かしの写真を集めた映像ショウなど、いろいろ趣向を凝らしました。懐かしの写真としては、同窓会事務局の皆様のご協力のもと昔の図書館や学食の写真や、古い方はご存知だと思いますが、3年間お昼や部活帰りに大変お世話になった田中商店(通称バOOン)ご夫妻の写真も披露することが出来、大盛り上がりとなりました。
1学年から3学年の当時の集合写真が各クラスのテーブル毎に置かれ、展示コーナには懐かしい教科書や修学旅行レポートまで展示され、まさに40年前にタイムスリップしたひと時を過ごすことができ、約4時間におよぶ催しでしたが、全員がまさに高校生に戻り、風体こそ少し?変わりましたが、心は当時のそのままの笑顔が溢れかえるすばらしい同窓会となり、大盛況のうちに終わることができました。
同窓会事務局の皆様には、当時の懐かしい写真や先生方の消息情報など、お忙しいにもかかわらず、親身になってご協力をいただきき、深謝申し上げる次第です。
ささやかではありますが、今回の会費の一部を寄付させていただきます。今後とも豊多摩高校同窓会の発展のため、微力ながらご協力をお誓いする次第でございます。

文・豊多摩高校高27期卒業生 岡崎さん

※高27期レポートは10月中旬に届きました。掲載が遅くなり失礼いたしました。また、高27期同期会の皆様からは、同窓会への多額のご寄付をいただきました。この場をお借りして御礼申し上げます。(高36期嶋林)

当時の教科書!
T27_10_03_fn+(28)

懐かしい映像上映会
T27_10_03_fn+(85)

ミニコンサート
T27_10_03_fn+(215)

C組・D組
T27_10_03_fn+(268)T27_10_03_fn+(247)

恩師へ花束贈呈
T27_10_03_fn+(59) (7)

総会が開かれました

速報です。
本日、母校にて同窓会総会が開かれました。
お天気にも恵まれ、多くの会員が参加されました。また来賓の客員、校長先生、PTA会長をお招きし、会務報告と高47期藤森さんによる歯の健康についての講演会が行われました。
詳細は後日掲載いたします。

高16期同期会が開かれました

高16期同期の「古希の会」が9月26日(土)新宿プリンスホテルで開催されました。

当日は、110名が参加予定でしたが、体調不良などによる欠席者がいた一方で当日急遽出席した人もいて、最終的には102名の参加者が旧交を温めました。
会の次第は、物故者への黙祷、ピアノ伴奏による校歌斉唱、開会挨拶の後に懇談に移り、宴半ばにはF組女子による踊りの披露があり花を添えてくれました。
A組による「高校三年生」の替え歌斉唱などの余興が続き盛り上がりました。
舟木和夫が「高校三年生」を歌った時に我々が丁度高校三年生であったのでこの歌は16期生の心の歌になっています。
最後に豊多摩の健児の応援歌で締め閉会挨拶となりました。、

喜寿を待たず、健康年齢を維持できている2~3年後の再会を約束して閉会。

その後も、名残りつきない参加者の大部分がクラス毎or合同クラス会で二次会会場に分かれ、一部は三次会に時間を忘れて昔話、孫話、病気自慢で話は尽きず楽しい一時を過ごしました。

(レポート 高16期 藤井・小豆澤)

藤井さん、小豆澤さん、楽しそうな雰囲気ですね。
心の歌があるのはとてもステキです。次回の再会が楽しみだと思います。(高36期嶋林)

高16期古希の会開催のお知らせ

高16期が同期会を開催します。

高16期の皆様へ、同期会の古希の会を下記にて開催いたします。現在110人強の参加者が見込まれております。

☆日時  9月26日(土)
☆場所  新宿プリンスホテル 電話03-3205-1111
☆会費  7,000円

参加をご検討の方は事務局までお問い合わせください。

幹事代表 藤井・小豆澤(高16期)

高27期同期会のお知らせ

高27期同期会のお知らせが届きました。

2015年10月3日土曜日、新宿京王プラザホテルで高27期の合同同窓会を開催します。

豊多摩27期ホームページに詳細告知してあります。

高27期岡崎

※高27期のホームページ、およびFacebookページがありますので、同期の方は検索してみてください。また、同窓会事務局から提供した名簿を元に通知をお送りしているとのことです。通知が届いていない方は、データベースに登録がない場合があります。同窓会事務局へお問い合わせください。他の方の個人情報をお問い合わせいただいてもお返事はできません。ご了承ください。(事務局)

同窓会総会、今年も母校で開催されました

14総会 (23)-T

秋の三大イベントのうち、メインイベントでもある同窓会総会。矢島副理事長がレポート。

今回も10月最終日曜26日に母校で開催された同窓会総会。
天気にも恵まれ、参加者は会員207名、恩師12名と数十年来の最多記録を更新した。
14総会 (04)-T午後一時古澤事務局長の開会宣言に始まり高3期羽山氏の指揮で校歌斉唱。藤井理事長挨拶や型どおりの各報告だったが高4期の会員からは、寄付の必要性をもっとPRせよと注文が。

14総会 (08)-T現職校長奈良先生のご挨拶は同窓会の支援を感謝されたのに続き、一点に絞ってと前置きされ都立高校の採点ミス問題を陳謝された。
殆んどの会員にはピンと来ず、わざわざ校長が頭を下げる話なのかと怪訝な表情。

DSC_0614-T昨年募集した同窓会のロゴマーク。会員からの投票でトップ当選した10期唐澤氏には表彰状が手渡された。

DSC_0595-T

14総会 (16)-T記念講演は「テレビのおさらい、ここだけの話」と題して18期テレビ朝日専務の福田氏が登壇。ニュースステーションのプロデューサーも務められたが、内容は“おさらい”がメイン。
業界裏話や、集中砲火を浴び社長辞任騒ぎになった朝日新聞のW吉田誤報問題には触れずじまい。
片言隻句がネット上でたちまち全世界に公開されるイヤな時代、やはり現職専務の立場からは仕方ないか。
後刻放送部OBG会では、5期のNHKOB氏からは「民放らしく、視聴率の話が多かったね」とチクリ。
なにNHKだって巧みな番組宣伝、超人気タレントの多用など必要以上に視聴率を意識してるようだけど。
一方若手からは現場担当者から生の声が聞けて良かったとの声も。
来賓の先生方を紹介してから生徒ホールに移動して懇親会。

14総会 (20)-T2

例年どおりノンアルコールビールで乾杯。
これでだけも結構盛り上がるもので、10台のテーブル毎に歓談、恩師を囲み思い出話に花が咲いた。
そして今回も“卒業後○年企画”がヒット。
50年の17期45名を筆頭に、先輩4,5期が26名、還暦を迎えた24期は19名、50歳になった34期は35名が集まった。
それに付け焼刃的な呼び掛けに応じた放送部OBG会も10名余り。
現役の指導はともかく、まず名簿の整備をとなった。

残念ながら今回も40期以降は役員を除けば、全滅に近い状態。
せっかく見えられた“平成の名物教師”小倉先生も、教え子の顔が殆んど無く、寂しい思いをされていた。
そんな中で手伝い募集に応えてくれた66期女子評議委員が、受付から始まり結構残ってしまったビールやサンドイッチのあと始末、膨大な量のスリッパをきっちとまとめるなど献身的に働いてくれた。これがせめてもの救いか。
最後は応援歌でお開き。次回も10月最終日曜に母校開催の予定です。

文:11期矢島 写真:高4期桑野、11期末廣

【懇親会の様子はこちらをご覧ください】※クリックすると拡大されます