22期会員公演のお知らせ(ご本人メッセージあり!)

高22期の俳優、イッセー尾形さんの一人芝居のお知らせが届きました。

最近ではNHKの時代劇ドラマ「アシガール」(脚本は高29期の宮村優子さん)、朝ドラ「まんぷく」に出演されました。
今年は2年ぶりの一人芝居です。

妄ソー劇場 文豪シリーズその2
出演 イッセー尾形
演目 ゴーゴリ―「外套」横光利一「機械」川端康成「浅草紅団」太宰治「斜陽」佐多稲子「女店員とストライキ」
開催日時 2019年6月29日(土)19:00開演(18:30開場)・6月30日(土)15:00開演(14:30開場)
場所 練馬文化センター 小ホール[つつじ]
料金 全席指定 5,000円

今回特別にイッセー尾形さんから、メッセージをいただきました。全文掲載します。

豊多摩を卒業して五十年!どう考えたってはるか昔ですが、アッという間に記憶は蘇ります。
夕方、サッカーの部活が終わると土の匂いが俄にしてきましてね。なんとも言えない淋しいような懐かしいような、郷愁を誘う香り。これが数ある記憶が三角形だとしたらその底辺です。そんな気がします。
当時は第一グラウンドと呼んでいて、硬式野球とラグビーと共に陣地の取り合いでした。
三種類のボールを追いかける「豊多摩の青春」があったんですねエ。
「瞼を閉じると」なんてよく言われますが、そうすると、まざまざと豊多摩が現れます。
正門を入ると両側には銀杏並木。左はテニスコートの第二グラウンド。その奥になまけの森。さらに進むと右手に第一グラウンドが広がり、ラグビーのポールがこっちと向こうに。さらにその向こうには、白色だったかな、プレハブ校舎。目を右に向けると鉄筋校舎。そして体育館。さらにプール。
ここからは見えないけど、プールの下には各運動部の部室があって、我がサッカー部の壁には「ローマは一日にして成らず」と英語で書かれていました。初めてそれを見た時に、ああ、群制度で進学校に入っちゃったんだなあと思ったものです。
プールの左向かいに美術室のある、やっぱりプレハブ校舎。入り口には大きなプラタナスの木があって、真下から見上げて絵を描く北條聡先生の授業もありました。何を考えたんだか空を紫色に塗ってしまって「失敗したあ」と眺めたもんです。
そこから先に進んで校舎に入り三年A組に上がると我がクラス 。

たかが三年間ですが、永遠ですね。豊多摩。

橋本治さん逝去

高18期の作家・橋本治さんが1月29日に逝去されました。
新聞報道によりますと、肺炎のため午後3時9分に都内の病院で亡くなられたとのこと。70歳。

2017年9月から18年6月まで、読売新聞で尾崎紅葉の「金色夜叉」をベースにした「黄金夜会」を連載されました。
ご冥福をお祈りいたします。
(事務局)

26期会員リサイタルのお知らせ

テノール歌手の高26期竹下数雄さんから、リサイタルのお知らせです。

1992年からチューリッヒ歌劇場でテノール歌手をしております。
このたび2019年1月7日(月)19:00~20:30、杉並公会堂でテノール•リサイタルを開催することになりました。
皆様にいらして頂ければ嬉しいです。 竹下数雄

高2期会員 詩集出版記念コンサート

詩人の高2期の谷川さんの詩集「バウムクーヘン」の刊行記念コンサート「谷川俊太郎&谷川賢作」が12月14日に開かれます。

谷川俊太郎&谷川賢作
詩集『バウムクーヘン』刊行記念コンサート

2018年12月14日(金) 18:30開演(18:00開場) 出演 谷川俊太郎(朗読) 谷川賢作(ピアノ)
3,500円(税込)/全席自由
会場 自由学園 明日館 講堂 東京都豊島区西池袋2-31-3 Tel:03-3971-7535
※JR池袋駅メトロポリタン口徒歩5分 JR目白駅徒歩7分
問い合わせ先:ナナロク社 Tel:03-5749-4976

31期会員個展のお知らせ

陶芸家の高31期の望月さんの個展が銀座で開催中です。

望月集作陶展
ギャラリーおかりや 中央区銀座4-3-5 銀座AHビルB2F
http://www.g-okariya.co.jp/


ホームページ委員、行ってまいりました。写真は許可をいただいて撮影したギャラリーの様子です。(11月23日)

同窓会総会144名が参加

10月21日(日)母校にて同窓会総会が開催されました。お天気にも恵まれ、旧教職員の先生方をはじめ、母校校長先生、PTA会長、本部役員の皆様を来賓に迎え144名が参加しました。
記念講演は高19期の理学療法士・秋田氏による「障がい者・高齢者の暮らしを支える福祉用具の世界」。
競技用チェアスキーの開発や次世代の車椅子についてたくさんの動画や画像を紹介してくださいました。

詳細は後日お知らせいたします。

高33期プロデュースの音楽イベント

高33期松村さんが総合プロデュースした音楽イベントが杉並区で開催されます。
5月19日(土)に杉並区生涯学習の取り組みの一つとして行っている「すぎなみ大人塾」が主催する「すぎなみ大人塾まつり2018」が開催され、松村さんはその中で音楽イベント「Music Partyー杉並発・地域とつながる音楽会」を総合プロデュースされました。

杉並界隈で活動する音楽家の皆さんのライブコンサートを楽しみにいらっしゃってみませんか。

5月19日(土)13:15~15:30 セシオン杉並ホール(入場無料)

松村さんは国際開発コンサルタント・小説家・地域クリエイターとしても多彩な活動をされています。
近著は杉並区を舞台にした小説「老後マネー戦略家族!」(中公文庫)。2008年城山三郎経済小説大賞受賞。