平成21年度卒業式に参加して

3月6日に平成21年度卒業証書授与式が本校体育館にて東京都教育委員会上村副参事 他13名の来賓出席の下開催されました。 藤井理事長の報告です。

3月6日に平成21年度卒業証書授与式が本校体育館にて東京都教育委員会上村副参事 他13名の来賓出席の下開催されました。

## 入場風景

A組からF組まで各クラス40名計240名の卒業式会場に在校生・保護者・来賓の拍手で入 場されました。生徒はスーツ、紺ブレのネクタイスタイルが主流、中には羽織袴スタイルの人も。女生徒は大半が袴スタイル。一部にはお姫スタイルも。学生服・セーラー服姿は 殆ど見受けられませんでした。

## 校長先生と来賓のメッセージ

* 校長先生の挨拶では「豊多摩の伝統の自主自律の精神を説かれ、これからは学校で教わるから自ら学ぶ事を逆境にあっても常に前向きに自分から何が出来るか」を卒業生に訴えられました。
* 来賓の上村副参事からは進学指定推進校に指定された事の報告がありました。これは将に豊多摩高校の伝統を評価されたことだと思います。

## “あなたに”

旧来の蛍の光、仰げば尊しの斉唱は無く、詩人谷川俊太郎作“あなたに”の朗読が あり、最後に金田一京助作詞山田耕筰作曲の豊多摩高校校歌の合唱があり、卒業生の 中には目頭を押さえる人も数多く見受けられました。

文章:藤井研一

62期評議員ガイダンスのご案内

先日、同窓会に入会された62期。各クラスから1名ずつ評議員を務めて頂いております。この度、同窓会では評議員の役割や仕事について理解を深めてもらおうと、62期の評議員の方を対象にガイダンスを下記の日程で実施します。 62期の評議員の皆さん、どうぞご参加ください。

## ガイダンスご案内

* 3月20日(土曜):14:00-15:00
* 集合場所:豊多摩高校職員室前
* 持ち物:筆記用具

ガイダンスに関するお問い合わせは以下までお願いします。

* 阿部(58期):080-3695-4567
* Twitter:[@toyotama_org](http://twitter.com/toyotama_org “同窓会のTwitterアカウント”)

62期の同窓会入会式

**第62期が同窓会に入会しました**

2010年3月5日金曜日。豊多摩高校、体育館で入会式を開催しました。翌日に卒業式を控えた第62期の生徒240名余りの入会しました。

入会式

当日は卒業式の予行演習が執り行われており、終わりの15分間で入会式を実施しました。藤井理事長が「豊多摩生とは」というテーマで同窓会の理念を説明、その後、阿部理事が同窓会の活動を具体的に説明しました。合わせて、同窓会の活動を紹介するパンフレットを配付しました。

藤井理事長挨拶

予行演習終了後のホームルームで評議員の選出が行われたようです。

新年を迎えて

新年おめでとうございます。理事長の年頭御挨拶です。

新年を迎えて

新年の挨拶

会員の皆様、明けましておめでとうございます。
昨年は役員改選(3年任期)の年度で新しい執行部(評議委員、理事)がスタートしました。そして前杉澤理事長の後任として高16期の藤井が就任致しました。

昨年の会員参加行事の記念祭(9月)、校歌祭(10月)、総会(10月)はいずれも活況を呈しました。記念祭では天文部OBによる昨年7月の皆既日食写真展示が特筆されました。校歌祭では日比谷公会堂の熱唱の後、有志で数寄屋橋のニュートーキョーで反省会をかねた二次会が非常に盛り上がりました。総会では平成12年以来9年振りの母校での開催もあり、来賓の先生17人、会員208人と大盛況でありました。改めて多数の会員の参加者に感謝申し上げます。

本年も執行部一同、会員の皆様の公僕として同窓会の更なる発展に向けて行動していきたいと思います。

この豊多摩リンクスをご覧になっている方、是非クラス仲間、クラブ仲間にPRして豊多摩マインドの普及をお願いします。

最後に会員の皆様のご健勝とご多幸を祈念申し上げます。

平成22年元旦
理事長 藤井 研一(高16期)

天文部OBG会

今年も天文部OBG総会が開催され、26期の石黒さんからレポートが届きました。

8月29日、母校の地学室にて、恒例のOBG会が開催されました。顧問の津川先生、府川先生を始め、OBG会員、現役生等、25名が集まりました。
当日の天気は、薄雲り。雲の間からでしたが、木星や月を30cm遠鏡で観察出来ました。
“天文部OBG会” の続きを読む

同窓会総会’09

母校に集結224名!賑わいました。豊多摩同窓会では毎年10月に定期総会を開催しております。2009年の総会と懇親会が、10月18日(日)午後1時~4時、久しぶりに母校にて開かれました。

10月18日(日)豊多摩同窓会総会は久し振りの母校開催、そしていかに価格破壊の世とはいえ会費無料とあって、恩師16名、会員208名の参加者で大賑わいだった。同時開催の09年度同期会は高9期(S32年卒)~59期(H19年卒)と末尾9の付く各期。

銀杏並木で再会!
銀杏並木で再会!

出席者のみなさん

珍しや9期の先輩方は24名も顔を見せたが、早々に別会場へ移動したらしい。記念講演森田講師の19期17名は、やや物足りないか。
次の29期、50歳になった彼らは写真に入り切れない程の56名!だが、その後がいけない。39~59期を含め殆どが役員のみの数名。
特筆すべきは16期の42名。同期の藤井新理事長特需だろう。

賑わう受付
賑わう受付

視聴覚教室での総会は理事長挨拶に続き、来賓の現職校長、三田先生が「中学生の豊多摩への応募は1・8倍と人気が出ている。文化、スポーツ推薦校になり、何とか生徒達を元気付けて、進学にスポーツに頑張りたい」と母校の現状報告をされた。

藤井理事長挨拶
藤井理事長挨拶
三田校長報告
三田校長報告
古澤理事会務報告
古澤理事会務報告

19期森田氏の記念講演

19期森田氏の記念講演
19期森田氏の記念講演

恒例の記念講演は19期森田氏「役に立つ不動産・相続税の話」
銀行を飛び出し独立したものの、収入ゼロ。そこで税務が分かる不動産屋を謳い、セミナー講師で食い繋いだと自己紹介しただけに、多少ガラは悪いが黒板を使いながらの話術は堂に入ったもの。

黒板を使って熱弁の森田氏
黒板を使って熱弁の森田氏

時折笑いに包まれる会場では、熱心にメモを取る会員も。
建て売り住宅の買い方、遺言不要論等々。特に時間の関係もあり、詳しく触れられなかった税務署対策は 同氏の著書「取り戻せ相続税」をご高覧あれ。

高6期の窪田さんとピアノで

続いて高6期窪田さんによるピアノと指揮で「皆で歌いましょう」。
昔の「歌集」を思い出し、皆で童謡を歌ったが曲数が多過ぎ、校歌、応援歌は懇親会のお開き時に先送り。
これは逆にした方が良かったとの声も。

高6期の窪田さんとピアノで
高6期の窪田さんとピアノで
会務報告を聞く一同
会務報告を聞く一同

懇親会は大賑わい

懇親会は都立で一番長いと言われた廊下を歩いて、元定時制の食堂(現・生徒ホール)へ。
この会場に200人は限度。国語の坂口先生によるジュースの乾杯、来賓の先生方の挨拶も、熱気と喧騒にかき消されそう。

懇親会は大賑わい
懇親会は大賑わい
200余名の懇親会
200余名の懇親会
再会を祝して
再会を祝して
恩師との歓談
恩師との歓談
坂井先生御挨拶
坂井先生御挨拶
校歌をみんなで
校歌をみんなで

同期会

  • 16期の皆さん
  • 19期の皆さん
  • 29期の皆さん
  • 39期の皆さん

上から1.16期の皆さん,2.19期の皆さん,3.29期の皆さん,4.39期の皆さん

それにしても三田校長、渡辺副校長の両先生には雑用も引き受けて頂き恐縮。
校内ではジュースやお茶だけだった反動か、浜田山近辺の飲み屋では各同期会が開かれていた。

総会の後の同期会

総会の後の同期会
総会の後の同期会

スライドショー


【文・矢島(高11期)/写真・大西(高4期)・末廣(高11期)・嶋林(高36期)・阿部(高58期)】

運営委員会を開催

11月7日(土)に浜田山にて、理事会の各委員長による運営委員会が開かれました。今後の活動計画と予算の見通しについて話し合われました。