バレエ公演のお知らせー50期登坂さん

会報71号(2016年発行)のトピックス「谷川俊太郎さんの詩を踊る」(当サイトでも既報)でご紹介した、登坂太頼さんの出演公演が以下の通り開催されます。
登坂さんは杉並洋舞連盟会員として、地元でもご活躍。区内にスタジオもあり、長くご指導を続けられています。

お問い合わせ等は下記へお願いします。
トサカバレエスタジオ
東京都杉並区今川3-2-6
TEL 03-3395-9828

http://tosakaballetstudio.com/

画像は登坂さんご提供のチラシです。

バレエ公演のお知らせー52期本島さん

会報71号(2016年発行)のインタビュー「同窓生の横顔」にご登場頂いた、新国立劇場バレエ団プリンシパル本島美和さんの主演による公演のお知らせです。

2018年2月9日~11日の「ホフマン物語
http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/18hoffmann/
新国立劇場
〒151-0071 東京都渋谷区本町1-1-1
TEL:03-5351-3011(代表)
http://www.nntt.jac.go.jp

本島さんが2月に個人のバレエスタジオをオープンされます。日本を代表するバレリーナの指導を受けることができる、貴重なスタジオです。合わせて、こちらもぜひご覧ください。

浅草バレエスタジオ http://www.asakusaballet.com/
〒111-0035 東京都台東区西浅草2-18-5
tel 03-6802-7440

※画像は新国立劇場の「ホフマン物語」公式サイトです。

高57期筝・三弦初コンサートのお知らせ

和楽器奏者の高57期安嶋さんが「筝三重奏団 三桜香(みおか)」をこのたび結成、初コンサートを杉並公会堂で開きます。
メンバーは幼少より同じ師匠の下で芸を磨き、三人共に東京芸大を卒業してそれぞれ活動してきたそうです。

☆日時 2016年8月14日(日) 開演14:00 開場13:30
☆会場 杉並公会堂 小ホール
〒167-0043 東京都杉並区上荻1-23-5

☆演目
落葉の踊り…宮城道雄 作曲
秋風の曲…光崎検校 作曲
根曳の松…三橋勾当 作曲
十七絃独奏による主題と変容「風」…牧野由多可 作曲
ゆれる秋…沢井忠夫 作曲
砧三章…沢井忠夫 作曲

☆出演 吉川あいみ・安嶋三保子(高57期)・伊藤江里菜
三人とも 宮城社教師。日本三曲協会、箏曲宮城会、森の会、深海邦楽会各会員。深海合奏団団員。

☆入場料 3,000円(学生2,000円) ※全席自由 当日券あり

高50期会員創作舞踊、谷川俊太郎さんの”詩”を踊る

2月5日に開催される、舞踊作家協会の公演のご案内です。

20170126img008

「私と本」というテーマの創作舞踊ですが、その中の一つ、”詩によせる三つの情景”という、谷川さんの詩「花と画家」「海の意味」「迷子」をテーマにした作品に、高50期 登坂太頼(とさかたいら)さんがダンサーとして出演します。
時を越えた、先輩・後輩のコラボレーション!
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.kcf.or.jp/tiara/concert_detail_020200300766.html

*リンクススタッフより
谷川俊太郎さんは高2期。豊多摩がつなぐ舞踊となりそうですね。

「舞踊作家協会第184回 4人の振付家による作品展」
開催日時 2016年2月5日金曜日 18:30開演
ティアラこうとう 小ホール
料金 全席自由 一般3,000円(6歳以上可)

日テレ・ベレーザ5年ぶり11回目の皇后杯優勝

1月1日(木)に味の素スタジアムで行われた第36回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会決勝で日テレ・ベレーザが浦和レッズレディースを1-0で破り、5年ぶり11回目の優勝を果たしました。

リザーブのFWには高57期の山口選手が登録されていました。

優勝おめでとうございます。
http://www.verdy.co.jp/beleza/belezatop/

57期生の小説家誕生

57期の堀井拓馬さんが角川書店主催の第18回(平成23年5月)日本ホラー小説大賞長編部門を受賞されました。

作品名は「なまづま」。
角川ホラー文庫で入手できます。
サイトで一部「立ち読み」ができます。

webKADOKAWA

堀井さんの今後のご活躍をお祈りしています。

59期3年D組クラス会のレポ

59期3年D組のクラス会が行われました。Twitterで情報を教えてくれた利倉弥千恵さんのツイートを編集してクラス会の模様をお伝えします。

### 59期3年D組同窓会

同窓会が開かれたのは、6月26日土曜日。会場は新宿です。参加者は担任の先生も含め28名。3年D組にとっては卒業後初の同窓会となったそうです。利倉さんは、

就活中の子もいて先生に相談のってもらったりしてました。自由を大切にしたトヨタマはやっぱり楽しかったなあって改めて思いました!

みんなに会えて、これからも頑張ろうって元気になった気がします!

と、感想を寄せてくださいました。利倉さん、クラス会の情報を教えて頂き、ありがとうございました。なお、利暮さんのTwitterアカウントは@rin5rin5rin5です。