18期 福田氏 前島密賞受賞

情報通信・放送分野の発展に功績があったとして贈呈される「前島密賞」の第64回贈呈式が4月10日にあり、地デジ化の取り組みなど多岐にわたる民放の重要課題に的確に対処したとして18期の福田氏に贈られた。
同氏は(社)放送サービス高度化推進協会・A-PAB理事長、テレビ朝日特別顧問・元専務、元民放連専務理事。

11期矢島

受賞おめでとうございます。福田さんは、2014年に同窓会総会で記念講演をされました。(編集部)

高13期会員懸賞受賞本発売のお知らせ

13期の林(旧姓椙山)さん書き下ろしのエッセイ「お日さまも笑ってる 今日もいい天気~ドラ猫女房が語る昭和家族の物語~」が4月5日文芸社から発売される。定価1,400円
昨年同社と毎日新聞社がコラボ企画で小説コンテスト「人生十人十色 これがワタシの人生だ!」を募集したところ8000余編の応募があり、見事最優秀賞に輝いたもの。
同書では荻窪の自宅で個性的な両親の愛情に包まれた、5人兄弟との独身時代。
サザエさんのテーマ曲を作詞しフジテレビのディレクターだった亡夫との結婚生活などを昭和の風景をからめ面白おかしく描いている。同社の宣伝文には「あの、国民的アニメに登場する家族は、本当にいるんです、たぶん」とある。

ちなみに著者の兄は豊多摩9期、姉12期。大昔長兄の「ドラゴンクエスト」などの作曲家で評論家のこういち氏に案内され、当時勤務していた文化放送をTBC・豊多摩放送部員が見学した事も。同書は母校図書館に寄贈され、9月の記念祭、同窓会展示室でも披露される予定。
11期矢島

林さんからいただいた文芸社による書籍のPR文は以下のとおりです。
あの、国民的アニメに登場する家族は、本当にいるんです、たぶん。
高名な作曲家を兄に、国民的アニメの主題歌の作詞家を夫に持つ女性による家族の物語。
年齢を重ねると抗えない人生の流れを強く感じる時が訪れる。懸命に抗っても、結局その流れに身を任せてきた。振り返ればいつも、何でもやってやれ!の精神で凸凹人生を通り過ぎてきた。そこで以前から書きたいと思っていた実家と婚家の話を昭和の風景をからめて書き始めたが、改めて昭和の時代は面白かったと思う。昭和から平成、そして新しい時代へと引き継がれる、ある家族の物語。

高17期書道個展のお知らせ

高17期國分さんの書道個展のお知らせです。

國分絮虹 個展のお知らせ

うまれる草
Born Grass

様々な生物の息吹を感じ、ハッとする、その清新な空気を忘れない。
Feel the breath of life, breathtakingly, l will never forget the fresh air.

会期 2019年4月10日(水)〜20日(土)
時間 12:00-19:00
休廊 日・月・祝日

会場 北井画廊 東京都千代田区隼町3-1
TEL 03-5226-5117
http://www.kitaikikaku.co.jp/

橋本治さん逝去

高18期の作家・橋本治さんが1月29日に逝去されました。
新聞報道によりますと、肺炎のため午後3時9分に都内の病院で亡くなられたとのこと。70歳。

2017年9月から18年6月まで、読売新聞で尾崎紅葉の「金色夜叉」をベースにした「黄金夜会」を連載されました。
ご冥福をお祈りいたします。
(事務局)

同窓会総会144名が参加

10月21日(日)母校にて同窓会総会が開催されました。お天気にも恵まれ、旧教職員の先生方をはじめ、母校校長先生、PTA会長、本部役員の皆様を来賓に迎え144名が参加しました。
記念講演は高19期の理学療法士・秋田氏による「障がい者・高齢者の暮らしを支える福祉用具の世界」。
競技用チェアスキーの開発や次世代の車椅子についてたくさんの動画や画像を紹介してくださいました。

詳細は後日お知らせいたします。

同窓生の個展の紹介

11期高木由紀子さんの銀座油絵個展、12期高井眞さんの吉祥寺油絵個展があります。週末にお出かけはいかがでしょうか。

  • 高木由紀子 展

2018年 6月25日(月)〜 6月30日(土)  11:00 〜 19:00

新井画廊    銀座7-10-8第五太陽ビル1F  03-3574-6771

11期高井さん個展とプチ同期会のご案内

11期高井さん個展とプチ同期会のご案内

11期(卒業は12期)高井さんより画業60年、60回記念と銘打った個展と、クラスに無関係のプチ同期会のお知らせです。

  • 6月21日(木)〜27日(水
  • 吉祥寺 リベストギャラリー「創」
  • 北口サンロード突き当り、五日市街道左折 数軒先。   0422-22-6615

40年間安曇野を描き尽くした同君ですが、風景画ばかりじゃない証明として、静物、人物など通常の3倍、90点の大量作品を展示、画廊の壁面が海外出展を含めた、これまでの集大成でいっぱいになるそうです。案内状に描かれた不気味な?自画像はベニスのカーニバル用仮面で昔ペストが流行った時、医者が患者との距離を保つために使ったシロモノ。

プチ同期会は23日(土)17時以降画廊集合

  • 18時から
  • 吉祥寺ビアホール「戎」で懇親会。
  • 吉祥寺駅北口広場右隅 新生銀行B-10422-20-2301
  • 会費3000円程度。

この機会に是非ご参加ください。

11期 矢島