高12期E組、卒業55周年記念文集を発行

会報70号にも掲載しましたが、高12期E組の皆さんが卒業55周年を記念してクラス文集を発行しました。
発行したのは2015年4月。
なんと印刷・製本まですべて手作りです。発行に寄せて高12期の後藤さんより寄稿していただきました。

IMG_1731文集とり2

卒業55周年記念文集成る  高12期E組 後藤貞雄 2015年11月

 卒業して55年の今年の春、クラス文集が完成しました。当時のクラス50人超、その内30人、70ページの多色刷り、編集、印刷、製本まですべて手作りしました。
 改めて手にとってみると、う~ん!トヨタマぼけと呼ばれながら、その後の激動の半世紀を生き抜き、今や後期高齢直前の元豊多摩生の心意気。内容は豊多摩の想い出から、その後の人生、現在の自分、多彩な趣味の数々、評論、意見とバラエティに富み、あらためてトヨタマの力を見た感じがしました。級友の事務所の一室に集まっての製本・送付作業などで昔のことを思い出し、また級友の力作に、近いようで知らなかったお互いのこと、考えを知り、みんなの距離がいっぺんに縮まった気がしました。最初は、本当にまとまるか不安もありましたが、年齢はとっても好奇心を失わず、何でもとにかくやって見る!ことが大切なことを実感した今回の企画でした。

「青春とは人生のある期間ではなく心の持ち方をいう」
青春の詩 サミュエル ウルマン

IMG_1735明田川とり

IMG_1733文集目次とり2

画像提供:高12期後藤さん

※この記念文集は同窓会にも一冊ご寄贈いただきました。図書室に寄託し、同窓生の著書コーナーにて閲覧できます。また記念祭の際には、同窓会の展示室にて自由にご覧いただけます。

高11期会員書道展のお知らせ

高11期の書道家、関口さんの個展のお知らせです。

sekiguchi1511

第10回 関口紅雨書の世界 光・水・花 PartX
平成27年12月2日(水)~6日(日)11:00~18:00(最終日は17:00まで)

みなとみらいギャラリー
横浜市西区みなとみらいクイーンズスクエア2F

JR桜木町駅北口から左手エスカレーターへ または みなとみらい線みなとみらい駅から2Fへ

関口さんのサイト
http://kowu-gallery.cieste-world.com/
(過去の個展の様子もご覧いただけます。)

高16期同期会が開かれました

高16期同期の「古希の会」が9月26日(土)新宿プリンスホテルで開催されました。

当日は、110名が参加予定でしたが、体調不良などによる欠席者がいた一方で当日急遽出席した人もいて、最終的には102名の参加者が旧交を温めました。
会の次第は、物故者への黙祷、ピアノ伴奏による校歌斉唱、開会挨拶の後に懇談に移り、宴半ばにはF組女子による踊りの披露があり花を添えてくれました。
A組による「高校三年生」の替え歌斉唱などの余興が続き盛り上がりました。
舟木和夫が「高校三年生」を歌った時に我々が丁度高校三年生であったのでこの歌は16期生の心の歌になっています。
最後に豊多摩の健児の応援歌で締め閉会挨拶となりました。、

喜寿を待たず、健康年齢を維持できている2~3年後の再会を約束して閉会。

その後も、名残りつきない参加者の大部分がクラス毎or合同クラス会で二次会会場に分かれ、一部は三次会に時間を忘れて昔話、孫話、病気自慢で話は尽きず楽しい一時を過ごしました。

(レポート 高16期 藤井・小豆澤)

藤井さん、小豆澤さん、楽しそうな雰囲気ですね。
心の歌があるのはとてもステキです。次回の再会が楽しみだと思います。(高36期嶋林)

高16期古希の会開催のお知らせ

高16期が同期会を開催します。

高16期の皆様へ、同期会の古希の会を下記にて開催いたします。現在110人強の参加者が見込まれております。

☆日時  9月26日(土)
☆場所  新宿プリンスホテル 電話03-3205-1111
☆会費  7,000円

参加をご検討の方は事務局までお問い合わせください。

幹事代表 藤井・小豆澤(高16期)

12期会員個展のお知らせ

takai1506

12期の髙井さんから今年も個展のお知らせが届きました。

髙井 眞 個展 安曇野・究
会期 2015.6.25(木)~7.1(水) 12時~18時(最終日17時迄)
会場 リベストギャラリー 創 http://www.libestgallery.jp/
武蔵野市吉祥寺東町1-1-19 0422-22-6615

~髙井さんから~
ユリノ木は雪提(ぼんぼり)灯し五月風
また、個展のシーズンとなりました。この吉祥寺での個展は38年連続となります。全作品を現場で描き上げる姿勢を続けていますが、体力的な衰えを痛感するようになり、これだけの数の安曇野作品を並べるのは最後になるように思います。
安曇野の、春、秋、雪の風景を中心に30点の展示です。
豊多摩の仲間が集うのは6月27日(土)5時半ごろ、絵を見て、会場で一杯やって話し、6時過ぎからは吉祥寺ビアホールを二次会場として予約、昨年は30名の参加者をみました。ビアホールのほうは翌日のこともあるので早めに帰ってしまうので、確かなことは、わからないけれど、都合で二次会にだけ出る人も居るのです。年々参加者が増え、会場に入り切れないほどになっています。リンクスを見てと、別の日にお出掛け下さる方も有りますので、よろしくお願いいたします。

高17期会員書籍のご紹介

nonukes_book元小学館編集者で現在はフリーの編集者である高17期の島本脩二さんが4月16日に『No Nukes ヒロシマ ナガサキ フクシマ』(講談社)を出版しました。

http://book-sp.kodansha.co.jp/topics/nonukes/

島本さんはこれまで小学館の「写楽」編集長時代にベストセラー「日本国憲法」(1982年)を編集され、2007年まで小学館で多くの雑誌・書籍を出版してこられました。
一昨年には「日本国憲法」がソフトカバーになってコンビニ版が発売され話題になりました。

『No Nukes』は俳優の小沢昭一氏の息子さんである編集者の小沢一郎氏との共同編集。吉永小百合さんら様々な分野の52人の文章や写真を集めたフォトブックです。編集には長崎・広島・福島の現役大学生も関わっているそうです。

高18期会員個展のお知らせ

高18期堀本(羽生)さんの個展が長野にて開催です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
(C) Emiko HORIMOTO
富士山から宇宙へ 20号変形

第90回記念個展 堀本惠美子絵画展 ~宇宙の愛のメッセージ in 長野~

えちぜん画廊
  
  〒380-0826 長野市北石堂町1452 越前屋長野店2F
(中央通り 善光寺への道沿い 長野駅より徒歩約8~10分)

お問い合わせ先 TEL 026-226-0139 (越前屋)

echizen-map002

会期 2015年5月1日(金)~6日(水)(祝)
時間 AM10:00~PM6:30

7年に一度の善光寺御開帳期間中
作家は毎日会場におります

企画 エルジャパン企画

堀本さんからのメッセージ
長野では3回目の個展となります。佐久市立近代美術館に作品が収蔵されてからは長野に行く機会も増えました。『愛のメッセージ』シリーズは20年近くとなりました。金や銀、青、赤など魂の七色で描いた“やすらぎ”と“宇宙の氣のエネルギー”の絵画で幸せと元気のパワーを体験していただければ幸いです。屛風から小品まで約35点の展示です。是非ご高覧ください。

[略歴]
東京に生まれる。東京女子大学卒 武蔵野美術学園終了/1980~国内外の企画個展90回(三越・高島屋・小田急・丸善・阪急他)/ 海外展・日仏現代美術展(パリ・1982)、サージマルジス賞受賞展(ニューヨーク・1991)、ナント・パリ・コソボで個展(2002~2005)、スイス・ジュネーブアートフェア(2010)、韓国国際アートフェア(KIAF)(2010)、環太平洋アートフェスティバル・最優秀賞受賞(ロシア・ハバロフスク)(2012)、招聘個展(ハバロフスク)(2013)他 日本美術家連盟会員

堀本さんの公式サイト
Emiko Horimoto Web
https://sites.google.com/site/emikohorimoto/
ブログ随時更新
http://plaza.rakuten.co.jp/emikohorimoto/