今月の豊多摩 2019年5月

新緑が映える時期になりました。連休はいかがでしたか

 

母校は3月末までにグランドの全面改修工事を終えました。グランドの土は一度全部入れ替えられて、水はけの良いものになっています。イチョウ並木の側溝も整備され、並木道も全面補修しています。
長年悩まされていた、雨になるとグランドに水がたまり、並木道側へあふれ出る「豊多摩湖出現」の状態が改善されました。
半年近くグランドが使えない状態となり、生徒さんたちには不便をかけましたが、新年度からはきれいなグランドで、のびのびと体育の授業や部活動を行っているようです。(編集部)

校名由来について調べている方がいます。

2月に入ってこちらに連絡をいただいた39期の同窓生の方がなぜ13中から「豊多摩高校」と改称されたのかをツイッター上で考察しておられて興味深かったので紹介します。

豊多摩39地理学会

豊多摩五十周年史、豊多摩高校の公式サイト,東京府学務課の通達、また他校の名称なども調べてツイートしています。ご興味があればごらんくだい。

今月の豊多摩2018年12月

校内の銀杏並木が色づいてきました。

グランドは来年3月まで工事だそうです。

 

ここだけ3週間前の写真です。葉っぱが緑です。

11月に撮影した分も合わせてごらんください。
今年は台風の塩害の影響で一部が枯れて心配しましたが、色づきが急に進んだ感じです。手前右側のもの、少し葉が枯れています。
↓こちらが11月半ば過ぎに撮影したもの。

↓こちらは11月下旬に撮影したものです。

今月の豊多摩2018年9月(2)

校内に咲いていた彼岸花です。
豊多摩内の草木のお世話をしていただいている園芸部OB会「どんこう会」の方から写真を提供と話を伺いました。

彼岸花は今年は咲くのが早いそうです。また総会で配布予定のギンナンの準備も始めましたが、今年はまだ若干少なめ・小さめで来週以降に期待するとのことでした。

今月の豊多摩2018年8月

暑い日が続きますが、無事お過ごしでしょうか。

木陰が濃く強く出ています

ちょっと時期が早いですが宣伝になります。
9月8日、9日で記念祭があります。現役生の展示が見られます。

8日3時から11月の校歌祭に向けての顔合わせと練習がありますのでそちらもご参加ください。