海外へお住まいの皆様へ会報を発送しました

12月8日に会報75号を航空郵便で発送しました。

今年は新型コロナの影響で、海外ではロックダウンなどがあり、郵便にも大きな影響がありました。
会報が出来上がった8月に海外への国際郵便の準備を始めましたが、アメリカをはじめとするほとんどの外国への郵便が受付不可となってしまいました。9月・10月と毎週のように郵便局の公式サイトで状況を確認したり、引受先の郵便局に電話で問い合わせたりして、一部が引受可となったので11月に窓口に行ったところ、印刷物扱いの郵便物の引受はできない、船便はあるがいつ配達になるかお約束できない、ということが分かり、一度引き上げました。
11月末に状況が緩和してきて、多くの国が印刷物扱い郵便引受可となったことが分かったので、やっと送ることができました。

対象者はアメリカ在住32人をはじめ、ヨーロッパ、アジア、オセアニアなどにお住まいの71人分です。
ただ、現在もインド・ブラジルにお住まいの方々には一般郵便物も全て引受できないということなので、お送りすることが叶っていません。
対象者は各国1人ずつです。

以前は100人を超える会員へ国際郵便を送っていましたが、日本在住家族へ託すなどされている方も多くいらっしゃるようで、海外発送の数が減っています。
同窓会では海外にお住まいの方にも会報を送ることができますので、海外在住の会員の方で会報が届いていない場合はお知らせください。(会報委員会/事務局)

タイトルとURLをコピーしました