母校文芸部全国大会出場

母校文芸部は現在、第44回全国高等学校総合文化祭ー20202こうち総文(https://www.2020kochisoubun.com/)に参加しています。
今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催地(高知県)での実地開催はなく、WEB SOUBUN(https://www.websoubun.com/)としてインターネットで実施しています。10月31日まで見ることができるので、ぜひご覧ください。

母校文芸部は文芸部門の「文芸部誌」「散文」部門に参加しています。
作品がPDFでご覧いただけます。
https://www.websoubun.com/dept/literature/page/046.html

文芸部誌部門では部誌「テラインコグニタ」記念祭号を出品しています。
概要のみになっていて、詳しい内容はPDFではご覧いただけないのは残念です。記念祭では無料配布されていますので、記念祭が開催されましたら是非母校へお越しいただき、手に取っていただけたらと思います。

散文部門は2年生の作品「言危弁論部」を全文PDFで読むことができます。

文芸部門は「文芸部誌」「散文」「詩」「短歌」「俳句」の5部門に分かれています。
他校の作品も読めますので、この機会に高校生の文芸をお楽しみください。

タイトルとURLをコピーしました