高26期の方の織物の展示が銀座であります。

同期の石黒さんからのお知らせになります。

天文部同期の入江麻知子(旧姓:服部)さんが銀座で展示会をやります。入江さんは、現在鳥取で染色と織物をやっています。

その後、ご本人からのコメントもいただきました。

豊多摩高校を卒業して間もなく、京都に弟子入りという形で、染織の世界に飛び込みました。気がつけばもう45年・・・。
その間、縁あって自然豊かな鳥取県に移り住み、山陰地方を中心に旧姓 服部のまま、染織活動をしています。
この度、久方ぶりに東京で作品展示致します。今回は、彫刻家の兄 服部多加志(二科会 会員・日本美術家連盟 会員)との二人展です。
ご興味がありましたら、どうぞお立ち寄りください。


服部多加志・服部麻知子 兄妹展

~彫刻と織り~

2019年6月24日(月)~29日(土)

銀座煉瓦画廊にて・・・中央区銀座4-13-18医療ビル2階(TEL:03-3542-8626)