高26期会員ディレクション展覧会のお知らせ

グラフィックデザイナーの高26期佐藤さんがディレクションした展覧会「デザインの解剖展」が東京ミッドタウン内の21_21 DESIGN SIGHTで開催中です。

デザインの解剖展
2016年10月14日(金)~2017年1月22日(日)
休館日:火曜日、年末年始(12月27日-1月3日)
開館時間:10:00 – 19:00(入場は18:30まで)
入場料:一般1,100円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料 *15名以上は各料金から200円割引

21_21 DESIGN SIGHT
http://www.2121designsight.jp/program/design_anatomy/

主催は21_21 DESIGN SIGHTと公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団ですが、後援に文化庁・経済産業省・港区教育委員会、特別協賛に三井不動産株式会社、特別協力に株式会社 明治と社会一般に広く知られている身近なもののデザインがどのようになっているかが分かる興味深い展示となっています。

投稿者: 編集部

高36期 理事です。