秋の三大イベントへご参加を!

■記念祭参加イベント 2014年9月13日(土)14日(日)(※大盛況で終了しました)
母校記念祭の一環として、すっかり定着した同窓会展示室。今年は終了したが、校歌祭の練習を兼ねて集まる同窓生ばかりでなく、現役やPTAそれに学校見学に訪れた中学生にも好評だった。
おなじみの卒業アルバムや会員の著書展示に加え、先輩からのメッセージはマスコミ人から。
特別企画と銘打って、同期会を開いた21期有志による45年前の写真展。
引き伸ばしたモノクロ写真は、校舎や服装など世代を超えて懐かしさいっぱい。

■同窓会総会 2014年10月26日(日)
今月最終日曜26日は13時~16時母校で「同窓会総会」会費1000円。
記念講演は18期のテレビ朝日福田専務による「テレビのおさらい~ここだけの話?~」
スマホとの関連やオフレコの裏話が聞けるかも。

同時開催の同期会は4,5,17,24,34の各期。
40歳記念の44期にも開催を呼び掛けている。
さらに放送部OBG会。このところ現役の諸君は各コンクールで優秀な成績を残しているが、OBG会の方は世代ごとにばらばら。残念ながら一貫した組織は無かった。
この機会に老いも若きも集まってみよう。

■東京校歌祭 2014年11月1日(土)
秋の3大イベントおおとりは「第22回東京校歌祭」11月1日(土)12時半集合。
長年慣れ親しんだ日比谷から、初めての杉並公会堂に移り、
手狭なため受付は1名のみ、練習は地下のリハーサル室で行うなど戸惑う点もあるものの、音響設備などは格段に新しくなった。

参加校のなかでも会場に一番近い「豊多摩」としては100名参加を目指している。
美しい校歌と勇壮な応援歌をご一緒に!忘れてしまった方も大丈夫。歌詞カードを見ながら
隣の人に合わせれば、それなりにサマになるもの。
全く同じ校歌を歌った定時制の方も大歓迎。
会場の都合で会費無料だが、黄色いスカーフをお忘れなく。
13時半過ぎに登壇、15時過ぎからは近くの居酒屋で“反省会”こちらも是非ご参加を。

11期 矢島 照久