豊多摩同窓会総会が開かれました

秋の三大イベント「母校記念祭展示」「東京校歌祭」そして締めくくりの「同窓会総会」が10月17日(日)に母校にて開かれました。
天気が心配されましたが、雨の予報がなくなり、晴れ間も見える一日に。
母校のイチョウ並木はまだ色づきはありませんが、黄色い実がいくつも落ちていて、懐かしい気持ちになる空気を感じました。

総会では会務報告のほかに記念講演として42期のお囃子、恩田えりさんが登壇、「よせばやし子の一日」と題して素晴らしいお話がありました。
総会後は懇親会・2010年にちなみ、10の付く期の同期会が開かれました。

詳細はあらためてご報告します。

ご参加くださった皆様の感想をぜひコメント欄にてお寄せください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました