同窓会総会’09

母校に集結224名!賑わいました。豊多摩同窓会では毎年10月に定期総会を開催しております。2009年の総会と懇親会が、10月18日(日)午後1時~4時、久しぶりに母校にて開かれました。

10月18日(日)豊多摩同窓会総会は久し振りの母校開催、そしていかに価格破壊の世とはいえ会費無料とあって、恩師16名、会員208名の参加者で大賑わいだった。同時開催の09年度同期会は高9期(S32年卒)~59期(H19年卒)と末尾9の付く各期。

銀杏並木で再会!
銀杏並木で再会!

出席者のみなさん

珍しや9期の先輩方は24名も顔を見せたが、早々に別会場へ移動したらしい。記念講演森田講師の19期17名は、やや物足りないか。
次の29期、50歳になった彼らは写真に入り切れない程の56名!だが、その後がいけない。39~59期を含め殆どが役員のみの数名。
特筆すべきは16期の42名。同期の藤井新理事長特需だろう。

賑わう受付
賑わう受付

視聴覚教室での総会は理事長挨拶に続き、来賓の現職校長、三田先生が「中学生の豊多摩への応募は1・8倍と人気が出ている。文化、スポーツ推薦校になり、何とか生徒達を元気付けて、進学にスポーツに頑張りたい」と母校の現状報告をされた。

藤井理事長挨拶
藤井理事長挨拶
三田校長報告
三田校長報告
古澤理事会務報告
古澤理事会務報告

19期森田氏の記念講演

19期森田氏の記念講演
19期森田氏の記念講演

恒例の記念講演は19期森田氏「役に立つ不動産・相続税の話」
銀行を飛び出し独立したものの、収入ゼロ。そこで税務が分かる不動産屋を謳い、セミナー講師で食い繋いだと自己紹介しただけに、多少ガラは悪いが黒板を使いながらの話術は堂に入ったもの。

黒板を使って熱弁の森田氏
黒板を使って熱弁の森田氏

時折笑いに包まれる会場では、熱心にメモを取る会員も。
建て売り住宅の買い方、遺言不要論等々。特に時間の関係もあり、詳しく触れられなかった税務署対策は 同氏の著書「取り戻せ相続税」をご高覧あれ。

高6期の窪田さんとピアノで

続いて高6期窪田さんによるピアノと指揮で「皆で歌いましょう」。
昔の「歌集」を思い出し、皆で童謡を歌ったが曲数が多過ぎ、校歌、応援歌は懇親会のお開き時に先送り。
これは逆にした方が良かったとの声も。

高6期の窪田さんとピアノで
高6期の窪田さんとピアノで
会務報告を聞く一同
会務報告を聞く一同

懇親会は大賑わい

懇親会は都立で一番長いと言われた廊下を歩いて、元定時制の食堂(現・生徒ホール)へ。
この会場に200人は限度。国語の坂口先生によるジュースの乾杯、来賓の先生方の挨拶も、熱気と喧騒にかき消されそう。

懇親会は大賑わい
懇親会は大賑わい
200余名の懇親会
200余名の懇親会
再会を祝して
再会を祝して
恩師との歓談
恩師との歓談
坂井先生御挨拶
坂井先生御挨拶
校歌をみんなで
校歌をみんなで

同期会

  • 16期の皆さん
  • 19期の皆さん
  • 29期の皆さん
  • 39期の皆さん

上から1.16期の皆さん,2.19期の皆さん,3.29期の皆さん,4.39期の皆さん

それにしても三田校長、渡辺副校長の両先生には雑用も引き受けて頂き恐縮。
校内ではジュースやお茶だけだった反動か、浜田山近辺の飲み屋では各同期会が開かれていた。

総会の後の同期会

総会の後の同期会
総会の後の同期会

スライドショー


【文・矢島(高11期)/写真・大西(高4期)・末廣(高11期)・嶋林(高36期)・阿部(高58期)】

コメントをお願いします。